ニュース

皆川猿時、荒川良々ら出演、細川徹の舞台『あぶない刑事にヨロシク』

舞台『あぶない刑事にヨロシク』が、2016年4月14日から東京・下北沢の本多劇場で上演される。

同作は、ドラマ『あぶない刑事』に憧れる「そんなにあぶなくないコンビ」のタナカとヨシダが、大小様々な事件に立ち向かっていく姿を描く物語。

作・演出を務めるのは、舞台『男子・天才バカボン!』『男子!レッツラゴン』などを手掛けた細川徹。出演者には、皆川猿時、荒川良々、池津祥子、村杉蝉之介、近藤公園、上川周作といった大人計画のメンバーに加え、早出明弘、本田ひでゆき(本田兄妹)が名を連ねている。また、舞台上ではTUCKERによる生演奏も行われる。チケット発売日などの詳細は続報を待とう。


イベント情報

『あぶない刑事にヨロシク』

2016年4月14日(木)~4月24日(日)
会場:東京都 下北沢 本多劇場
作・演出:細川徹
演奏:
TUCKER
ほか
出演:
皆川猿時
荒川良々
池津祥子
村杉蝉之介
近藤公園
上川周作
早出明弘
本田ひでゆき(本田兄妹)

皆川猿時
皆川猿時
荒川良々
荒川良々
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)