ニュース

のんが『この世界の片隅に』聖地巡る、2泊3日の旅写真集『のん、呉へ。』

写真集『のん、呉へ。2泊3日の旅』が12月16日に刊行される。

主演声優を務めたアニメーション映画『この世界の片隅に』の舞台になった広島・呉を「のん」こと能年玲奈が巡る様子を収めた同書。丘や商店街、呉湾といった映画にゆかりのある場所に加え、呉の名所をのんが訪れた2泊3日の旅の模様が捉えられている。撮影は写真家の北浦敦子が担当した。

巻末には『この世界の片隅に』の特集を掲載。映画の監督を務めた片渕須直との対談も収録される。12月18日には同書の刊行を記念したお渡し会を開催。参加予約は満席のため締め切られている。

『のん、呉へ。2泊3日の旅』表紙 ©北浦敦子
『のん、呉へ。2泊3日の旅』表紙 ©北浦敦子
『のん、呉へ。2泊3日の旅』より ©北浦敦子
『のん、呉へ。2泊3日の旅』より ©北浦敦子
『のん、呉へ。2泊3日の旅』より ©北浦敦子
『のん、呉へ。2泊3日の旅』より ©北浦敦子
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)