ニュース

ギターウルフからベースウルフU.Gが脱退、2005年に19歳で加入

ギターウルフからU.G(Ba)が脱退することが発表された。

2005年に当時19歳でギターウルフに加入したU.G。脱退はバンド活動を続けていく中で、メンバーとスタッフ間で何度が話し合いが行なわれた末に決定されたという。ギターウルフは今後、新たにベーシストを迎えて活動するとのこと。

現在U.Gを含めた現体制でのラストライブが計画されている。詳細は決定次第オフィシャルサイトで発表される予定だ。なおギターウルフは現在、セイジ(Vo,Gt)の股関節の治療のためライブ活動を休止中。回復後に再開することを12月に発表していた。

ギターウルフ(左端がU.G)
ギターウルフ(左端がU.G)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)