ニュース

鋤田正義によるデヴィッド・ボウイ写真展『SPEED of LIFE』、作品販売も

鋤田正義作品 ©Photo by Sukita
鋤田正義作品 ©Photo by Sukita

『鋤田正義 デヴィッド・ボウイ写真展 SUKITA meets BOWIE“SPEED of LIFE”』が、1月13日から東京・渋谷のGALLERY X BY PARCOで開催される。

1970年代から約40年にわたってデヴィッド・ボウイを撮影した写真家の鋤田正義。2012年にはイギリスのGenesis社から写真集『Speed of Life: David Bowie & Masayoshi Sukita』を刊行した。

同展では鋤田が撮影したボウイの写真を展示。来日の際に写されたものなど、様々な時期のボウイの姿を見ることができる。また会場では展示作品を含む作品約40点の販売も行なわれる。

なお鋤田は東京・品川の寺田倉庫G1ビルで4月9日まで開催中の展覧会『DAVID BOWIE is』にも参加している。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

Got a minute ? 動画これだけは

U-zhaan×環ROY×鎮座DOPENESS“七曜日”

U-zhaanが叩くタブラの七拍子のリズムに環ROYと鎮座DOPENESSが放つ奔放で日常的なリリック、さらにerror403が手がけたアニメーションの組み合わせは中毒性が高い。映像はバグったゲームボーイの起動画面、アプリアイコン、北斗七星、Google Street Viewの遷移感、太鼓の達人など、ギミックたっぷりでついついリピートしてしまう。(宮原)