ニュース

『エヴァ』高橋洋子が鷺巣詩郎とタッグ、ジャケは安野モヨコ描き下ろし

高橋洋子『Welcome to the stage!』ジャケット
高橋洋子『Welcome to the stage!』ジャケット

高橋洋子のシングル『Welcome to the stage!』が、3月22日にリリースされる。

“残酷な天使のテーゼ”“魂のルフラン”など『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズの楽曲を歌ったことでも知られる高橋洋子。『Welcome to the stage!』には、『エヴァンゲリオン』『シン・ゴジラ』の音楽を担当した鷺巣詩郎が作編曲を担当した楽曲が収められる。ジャケットには庵野秀明監督の妻でもある漫画家の安野モヨコが描き下ろしたイラストを使用。

なお同シングルの発売日である3月22日には『シン・ゴジラ劇伴音楽集』のCD版と、『シン・ゴジラ』のBlu-rayとDVDがリリースされる。また高橋もゲスト出演するコンサート『シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽』が、3月22日と23日に東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで開催。チケットは現在販売中だ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

Got a minute ? 動画これだけは

ENJOY MUSIC CLUB“そんな夜”

原案脚本を手がけるバカリズムと、二階堂ふみ、オードリー若林の三人が出演する日本テレビ系ドラマ『住住』の主題歌“そんな夜”のPVが公開。何でもない平凡な日々にひそむ、ささやかなトキメキやきらめきをぎゅっと捉えるENJOY MUSIC CLUBの歌とラップがたまらないです。何かが始まりそうで何も始まらない、さえないけど愛おしい、そんな毎日を肯定する3分半の魔法が詰まっている。(山元)