ニュース

SF映画『メッセージ』に新海誠、樋口真嗣、押井守、山崎直子らがコメント

映画『メッセージ』のポスタービジュアルが公開。あわせて日本の映画監督らによる同作へのコメントが発表された。

『第89回アカデミー賞』で8部門にノミネートした『メッセージ』は、テッド・チャンのSF小説『あなたの人生の物語』をもとにした作品。巨大な球体形飛行体が地上に突然現れたことをきっかけに、謎の知的生命体と意思疎通を図る目的で軍に雇われた言語学者ルイーズが、知的生命体が人類に何を伝えようとしているかを探っていくというあらすじだ。監督は『ブレードランナー 2049』でもメガホンを取っているドゥニ・ヴィルヌーヴ。

ポスタービジュアルには、ルイーズ役のエイミー・アダムス、ルイーズとタッグを組む物理学者イアン役のジェレミー・レナーの姿に加えて、地球に現れた球体形飛行体の様子も確認できる。

同作にコメントを寄せた顔ぶれは、新海誠、樋口真嗣、押井守、前田真宏、大友啓史、宇宙飛行士の山崎直子。新海は同作について、「テッド・チャンの名作『あなたの人生の物語』の、想像よりもずっと誠実な映画化」とコメント。樋口は「物語の紡ぎ方、語り方、物語の中に込める正しい志。どこをとっても未来を向いている。本当に凄い」、押井は「SFというジャンルでしか実現できないどうしても巧く語れない感動というものが確かにあります。どうやら今年の映画はこの一本で終わった気配です」と賛辞を贈っている。同作は5月19日から全国公開。

新海誠のコメント

テッド・チャンの名作『あなたの人生の物語』の、想像よりもずっと誠実な映画化。
ヘプタポッドのあの表義文字がスクリーンに現れた時の感動.....!
とても素敵な映画でした。良かった。好きです。

樋口真嗣のコメント

凄い。
物語の紡ぎ方、語り方、物語の中に込める正しい志。
どこをとっても未来を向いている。
本当に凄い。

押井守のコメント

SFというジャンルでしか実現できないどうしても巧く語れない感動というものが確かにあります。
どうやら今年の映画はこの一本で終わった気配です。

前田真宏のコメント

わたしのことば
あなたのことば
ことばは橋かな
それとも暗い穴かな
それはあなたの世界の広がり
それはわたしのこころの深さ
これは、あなたの物語
これは、私たちみんなの物語

大友啓史のコメント

未知の言語体験から人類は何を発見するのか。
ドゥニ・ヴィルヌーヴが、断絶と対立の時代に向けて放つ渾身の「メッセージ」。

山崎直子のコメント

娘ハンナの名前に込められた意味。
12分割で届けられた「メッセージ」の意味。
それらに気づいた時、この広大な宇宙に耳を澄ませたくなるでしょう。

『メッセージ』ポスタービジュアル
『メッセージ』ポスタービジュアル
『メッセージ』
『メッセージ』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)