ニュース

アジカンの『夜は短し歩けよ乙女』主題歌PV公開 劇中映像とコラボ

ASIAN KUNG-FU GENERATION『荒野を歩け』ジャケット
ASIAN KUNG-FU GENERATION『荒野を歩け』ジャケット

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲“荒野を歩け”のPVが公開された。

同楽曲は4月7日から公開される、森見登美彦原作、星野源主演のアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』の主題歌。PVは映画の映像とコラボレーションした内容になっており、真夜中の東京の街を歩く少女の背中に、演奏するメンバーの姿やアニメーション映像を投影して撮影されたという。

シングル『荒野を歩け』は3月29日に発売。ジャケットは、映画のキャラクター原案を担当し、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのジャケットイラストを多く手掛けてきた中村佑介が描き下ろしている。また同日には、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの結成20周年を記念するボックスセット『AKG BOX -20th Anniversary Edition-』、トリビュートアルバム『AKG TRIBUTE』が同時にリリースされる。

ASIAN KUNG-FU GENERATION『荒野を歩け』収録内容

[CD]
1. 荒野を歩け
2. お祭りのあと
[DVD]
1. “荒野を歩け”PV
2. アニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』劇場予告
※DVDは初回生産限定盤のみ

ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN KUNG-FU GENERATION
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)