ニュース

工事中の渋谷パルコに『AKIRA』のアートウォールが登場 新企画の第1弾

東京・渋谷パルコの工事用仮囲いが「アートウォール」として活用されることがわかった。

昨年8月から建て替えのため、一時休業中の渋谷パルコ。工事期間中の2019年夏頃まで、アートウォールを通じて情報発信を行なっていくという。

第1弾企画として5月17日から河村康輔が大友克洋の『AKIRA』の世界観を表現した作品を展開。掲出場所などの詳細はパルコのオフィシャルサイトをチェックしよう。

『AKIRA』アートウォールイメージビジュアル
『AKIRA』アートウォールイメージビジュアル
アートウォール掲出場所
アートウォール掲出場所
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)