『日本レコード大賞』BE:FIRST、セカオワ、NiziU、Ado、マカえん、ミセスらが優秀作品賞

メイン画像:Shutterstock

第64回輝く! 日本レコード大賞』の各賞受賞者が発表された。

12月30日17:30からTBSで生放送される『第64回輝く! 日本レコード大賞』。優秀作品賞から「日本レコード大賞」が選ばれる。受賞作品および受賞者は以下の通り。

【優秀作品賞】
純烈“君を奪い去りたい”
NiziU“CLAP CLAP”
wacci“恋だろ”
氷川きよし“甲州路”
Ado“新時代”
Da-iCE“スターマイン”
Mrs. GREEN APPLE“ダンスホール”
マカロニえんぴつ“なんでもないよ、”
BE:FIRST“Bye-Good-Bye”
SEKAI NO OWARI“Habit”

【新人賞】
石川花
OCHA NORMA
田中あいみ
Tani Yuuki

【最優秀歌唱賞】
三浦大知

【特別賞】
Ado
Aimer
男闘呼組
King Gnu
Kep1er
DA PUMP
ゆず

【特別顕彰】
石川さゆり
天童よしみ
松任谷由実

【特別国際音楽賞】
SEVENTEEN

【日本作曲家協会選奨】
藤井香愛

【特別功労賞】
新井満
彩木雅夫
西郷輝彦
佐々木新一
新川二朗
松平直樹



フィードバック 1

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Music
  • 『日本レコード大賞』BE:FIRST、セカオワ、NiziU、Ado、マカえん、ミセスらが優秀作品賞

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて