『コーチェラ』ヘッドライナーはバッド・バニー、BLACKPINK、フランク・オーシャン

メイン画像:『Coachella Valley Music and Arts Festival』オフィシャルサイトより

『Coachella Valley Music and Arts Festival』のラインナップが発表された。

今年は現地時間4月14日から16日、4月21日から23日に開催される『Coachella Valley Music and Arts Festival』。ヘッドライナーとして、4月14日、21日にBad Bunny、4月15日、22日にBLACKPINK、4月16日、23日にFrank Oceanが出演する。BLACKPINKは、K-POPアーティストとして初めて同フェスでヘッドライナーを務める。女性アーティストのヘッドライナーは、Björk、Lady Gaga、Beyonce、アリアナ・グランデ、ビリー・アイリッシュに続く快挙となった。

このほか、Gorillaz、ROSALÍA、Björk、Burna Boy、The Chemical Brothers、Kaytranada、Blondie、Becky G、Metro Boomin、Eric Prydz presents HOLO、Boygenius、$uicideboy$、The Kid Laroi、Charli XCX、Labyrinth、Underworld、Kali Uchis、Porter Robinson、Fisher + Chris Lake、A Boogie、Dominic Fike、Jai Paulらの出演が発表された。

Coachella Valley Music and Arts Festival


フィードバック 1

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Music
  • 『コーチェラ』ヘッドライナーはバッド・バニー、BLACKPINK、フランク・オーシャン

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて