漫画連載:『周回するわたしたち』

あんなやつの言葉で、わたしは傷つかない / 周回するわたしたち-第2話

『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』や、ウェブメディア「路草」で連載中の『みどりちゃんあのね』などで知られる話題の漫画家・大白小蟹による、SNSがテーマの連載・第2話。

高校の同級生であるサエと真珠子。かつては一緒に慣れない楽器を弾いて将来を語り合っていたが、時が経つにつれ疎遠に。SNSでお互いの近況を知る程度になっていた。

第1話

登場人物

プロフィール
サエ
サエ

会社員をしながら、アーティスト「KISAE」として音楽活動に励む。

真珠子
真珠子 (まみこ)

編集プロダクションに勤務。病むとSNSに気持ちを吐き出しがち。

プロフィール
大白小蟹 (おおしろ こがに)

マンガ家・イラストレーター。1994年沖縄生まれ。2015年よりコミティアに参加しマンガや絵本の制作を行なう。2022年に短編集『うみべのストーブ』(リイド社)を発売。現在、「路草」にて『みどりちゃん、あのね』を連載中。



フィードバック 33

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Life&Society
  • あんなやつの言葉で、わたしは傷つかない / 周回するわたしたち-第2話

Special Feature

Crossing??

CINRAメディア20周年を節目に考える、カルチャーシーンの「これまで」と「これから」。過去と未来の「交差点」、そしてカルチャーとソーシャルの「交差点」に立ち、これまでの20年を振り返りながら、未来をよりよくしていくために何ができるのか?

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて