コスパ抜群! バンコクの格安デザイナーズホテル紹介

世界中の旅人に愛される都市、タイ・バンコク。物価の安さ、食べ物の美味しさ、常夏の気候、美しい寺院などが人気の所以ですが、リーズナブルに泊まることのできるスタイリッシュなステイ先が近年増えているのをご存知でしょうか? 今回は、バンコク市内の下町や閑静な住宅街に位置し、宿に帰るのが楽しみになること必至なホステル・ホテルを5軒、紹介します。

※本記事は『HereNow』にて過去に掲載された記事です。

清潔感たっぷり、白を基調とした空間でくつろぎのひとときを過ごせる『Everyday Sunday Social Hostel』

閑静な住宅が集まるアーリー駅からほど近い場所にある『Everyday Sunday Social Hostel』は、白を基調とした内装が清潔感にあふれるホステルです。「ただ寝に戻るだけの場所ではなく、我が家のようにくつろげる空間」というコンセプトのもと、旅好きの仲間6人によって創業されました。

部屋タイプの豊富さや立地の良さ、リーズナブルな宿泊費など、旅を知るオーナー達だからこそ分かる「痒いところ」に手が届いたホステル。1人旅でもカップルでも、友達同士でも、様々なシチュエーションに合わせられる宿泊施設です。

Everyday Sunday Social Hostel
住所: 466/1-2-3 Phahonyotin Rd. Sam Sen Nai, Phaya Thai, Bangkok
電話番号: 086-394-1492
最寄り駅: Ari BTS駅
Webサイト: https://www.facebook.com/everydaysundayhostel/

客室はコンテナ!? 広い庭でくつろげる自然派ホステル『THE YARD』

同じくアーリーエリアに位置しながら、違った趣を感じられるホステルが『THE YARD』。名前の通り、緑豊かな庭にコンテナを利用した客室棟が並んだユニークな作りは、宿泊客に非現実的な雰囲気を感じさせてくれます。

ユニークなだけでなく、コンテナにはもちろん窓や冷房も完備されており、フレンドリーなスタッフによって清潔に保たれた施設内は快適そのもの。ホステルの象徴とも言える庭では、ヨガレッスンや野外映画上映会など、楽しげなイベントが頻繁に催されています。

THE YARD
住所: 51 Phahonyothin Road, Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok
電話番号: 089-677-4050, 081-563-9653
営業時間: Ari BTS駅
Webサイト: http://www.theyardhostel.com/
Facebook: https://www.facebook.com/theyardbangkok/

隠れ家ホステルで、ヴィンテージアイテムとアットホームな雰囲気に囲まれる『J No.14』

BTSトンブリ駅から徒歩7分の立地にある『J No.14』は、家族経営のこぢんまりとしたデザインホステル。

オーナーの息子によって選び抜かれたヴィンテージ感漂うこだわりのインテリアはどこを切り取ってもフォトジェニックで、まるでセンスの良い家族の自宅に招かれたような気分を味わえます。また、ペットの同伴宿泊が可能で、オーナー家族が飼う犬と猫にも会えるので、動物好きの方にもおすすめ。静かな隠れ家ホステルで、アットホームな雰囲気を感じてみてください。

J No. 14
住所: 678 Charoen Nakhon Soi 14 Yak 16,Charoen Nakhon Road, Khlongsan, Bangkok
最寄駅: BTS Krung Thon Buri
客室: 9室
電話番号: 085-122-5249
その他: Check in 14:00, Check out 12:00、ペット同伴可能
Facebook: https://www.facebook.com/jno14.lodgment/

カフェも仕事場もホステルも揃う、便利でスタイリッシュな空間『Casa Lapin x26』

バンコク市内に複数店舗を構える人気カフェの支店である『Casa Lapin x26』は、カフェ、コワーキングスペース、レストラン、ホステルが一体になった複合施設として2012年にオープン。BTSプロムポン駅から徒歩5分の好立地にあり、支店内最大規模を誇るカフェは常に多くの人で賑わっています。

デザイン性の高い内装が居心地の良さを、天井の高さが開放的なムードを、それぞれ演出している上、とにかく施設が充実しているため、一日中施設内で過ごしていても息苦しさを感じないのもいいところ。滞在先の利便性を重視する方や、ビジネスステイの方におすすめのホステルです。

Casa Lapin x26(ONEDAY | PAUSE AND FORWARD)
住所: 51 Sukhumvit 26 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Bangkok
営業時間: 8:00~22:00(Last Order 21:30)
定休日: なし
電話番号: 02-000-5546
最寄り駅: Phrom Phong BTS駅
facebook: https://www.facebook.com/CasaLapin/

手作りのぬくもりに溢れた、リノベーションホテル『Phranakorn Nornlen Hotel‎』

最後に紹介するのは、この中で最も老舗のホテル『Phranakorn Nornlen Hotel‎』。オーナーであるタイ人の夫婦が古い建物を独自のセンスでリノベーションしたこのホテルは、部屋ごとに内装のコンセプトが異なります。

いずれの部屋も明るい色彩とかわいらしい雑貨が用いられており、温かみが随所に散りばめられています。手作りの朝食が並ぶブッフェは、日替わりのフルーツジュースやローカルの料理を数種類味わえる満足度の高さ。月〜金曜日にテーマを変えて催される手作りワークショップなど、とにかく「手作り」のぬくもりに溢れたホテルです。

Phranakorn Nornlen Hotel‎
住所: 46 Thewet Soi1, Phranakorn, Bangkhunprom, Krunkasem, Bangkok
電話番号: 02-628-8188
最寄り駅: -
Webサイト: http://phranakorn-nornlen.com/

せっかく泊まるなら、味気のないホテルよりもスタイリッシュなステイ先でくつろぎたい。そんな願いをリーズナブルな価格で叶えてくれるのが、今回ご紹介した5軒の宿泊施設。それぞれに独自のコンセプトや雰囲気を持っているので、旅の目的や気分に応じて滞在先をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

J No. 14
住所 : 678 Charoen Nakhon Soi 14 Yak 16,Charoen Nakhon Road, Khlongsan, Bangkok
最寄駅 : BTS Krung Thon Buri
客室 : 9室
電話番号 : 085-122-5249
その他 : Check in 14:00, Check out 12:00、ペット同伴可能
Facebook : https://www.facebook.com/jno14.lodgment/
【閉店】Casa Lapin x26(ONEDAY | PAUSE AND FORWARD)
住所 : 51 Sukhumvit 26 Alley, Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong Toei, Bangkok
営業時間 : 8:00~22:00(Last Order 21:30)
定休日 : なし
電話番号 : 02-000-5546
最寄り駅 : Phrom Phong BTS駅
facebook : https://www.facebook.com/CasaLapin/
Phranakorn Nornlen Hotel‎
住所 : 46 Thewet Soi1, Phranakorn, Bangkhunprom, Krunkasem, Bangkok
電話番号 : 02-628-8188
最寄り駅 : -
Webサイト : http://phranakorn-nornlen.com/
THE YARD
住所 : 51 Phahonyothin Road, Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok
電話番号 : 089-677-4050, 081-563-9653
最寄り駅 : Ari BTS駅
Webサイト : http://www.theyardhostel.com/
Facebook : https://www.facebook.com/theyardbangkok/
[閉店] Everyday Sunday Social Hostel
住所 : 466/1-2-3 Phahonyotin Rd. Sam Sen Nai, Phaya Thai, Bangkok
電話番号 : 086-394-1492
最寄り駅 : Ari BTS駅
Webサイト : https://www.facebook.com/everydaysundayhostel/


フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Travel
  • コスパ抜群! バンコクの格安デザイナーズホテル紹介

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて