2018年最新版! エカマイ・トンローエリアのおすすめバー

「微笑みの国」として知られるタイの首都、バンコク。実はバンコクの正式名称は世界の首都の中で一番長く、名前のはじめにあたる「クルンテープ」がタイ語で「天使の都」を指すことから、天使の都ともよばれています。今回はそんなバンコクの中でも、個性的なバーが集まっているエカマイとトンローエリアをピックアップ。ゲーム、ファッション、音楽など、お酒以外にもさまざまな体験が楽しめるバーを紹介します。

※本記事は『HereNow』にて過去に掲載された記事です。

建物やインテリアにも注目したい、フォトジェニックなファッションスポット『WWA Cafe X Chooseless』

最初にご紹介するのは、エカマイ通りから西に入ったところにあるライフスタイルショップ『WWA Cafe X Chooseless(ダブルダブルエー・カフェ X チューズレス)』。エカマイ駅からは約2.4キロとすこし距離がありますが、エカマイ通りにはほかにも見どころがたくさんあるので、時間に余裕がある方は徒歩で向かうのもオススメです。

バンコクの今のトレンドを詰め込んだようなこちらのスポットは、外観も個性的。コンクリート打ちっぱなしの迫力ある建物と大きな扉が目印で、中に入ると店内は外観から受けるイメージよりも明るく、吹き抜けの天井により開放感も抜群。クールな内装でありながら、カフェスペースでは個性あふれるインテリアを楽しむこともできます。

トレンドをおさえたおしゃれな内装はバンコクのファッショニスタにも絶大な人気を誇っていて、インスタグラムにもこちらで撮影された写真が多数投稿され、さらに注目を集めています。

カフェとアパレルのほか、バーとタイ料理のレストランも備えているのも魅力のひとつ。営業は21時までなので、ぜひナイトスポットめぐりの前におしゃれなバーカウンターで一杯目を楽しんでみてはいかがでしょう。

WWA Cafe X Chooseless
住所:77 Ekkamai soi 2,Klong Tan Nua, Bangkok
最寄駅:BTS Thong Lo, BTS Ekkamai
営業時間:水~金曜日 12:00~21:00土・日曜日 10:30~21:00
定休日:月曜日・火曜日
電話番号:02-006-4349、083-289-9899
Webサイト:https://www.facebook.com/pages/WWA-Cafe-X-Chooseless/506774702832585

有名レコードショップのオーナーによる、音楽好きにはたまらないバー『Studio Lam』

トンロー駅から徒歩約5分、スクンビット・ソイ51を入ってすぐのところにあるのが、人気レコードショップ『ZudRangMa Records(ズッレンマー・レコーズ)』。そのオーナー兼DJ、Maft Sai(マフト・サイ)によるバーが『Studio Lam(スタジオ・ラム)』。トンローエリアのバーを飲み歩くなら、ぜひ最初の一軒に選びたい駅近のスポットです。

音楽に軸を置いたバーであることは外観からも明らかで、外壁にはお店のロゴのほか、レコードや扱っている音楽のジャンルがずらりと並んでおり、所々にオーナーのこだわりが見てとれます。店内は木のぬくもりを感じられるあたたかみのある内装で、バーカウンターにはお酒、壁にはレコードがたくさん。思わず長居してしまいそうな空間です。

さまざまな国の人が良質な音楽を求めて集まるこちらのスポットは、客層も多種多様。お店の外で音楽と会話を楽しむ姿もしばしば。タイの薬酒であるヤードンを片手に、バックグラウンドの異なる音楽ファンと話に花を咲かせてみるのも楽しみかたのひとつ。日によって異なる音楽を楽しむことができるので、インスタグラムで事前に情報を確認してから訪れるのがオススメです。

Studio Lam
住所:3/1 Sukhumvit 51, Klongton-Nua, Wattana, Bangkok
営業時間:18:00~till late
定休日:月曜
電話番号:02-261-6661
最寄り駅:BTS Thong Lor駅
Webサイト:https://www.facebook.com/studiolambangkok/
Instagram:https://www.instagram.com/studiolambangkok/

鉄の妖精が住む魅惑的な空間。ファンタジックな夜を楽しむ『The Iron Fairies』

トンローエリアから次にご紹介するのは、『Studio Lam』とトンロー駅から共に徒歩約18分の場所に位置するジャズバー『The Iron Fairies(ジ・アイアン・フェアリーズ)』。トンロー駅前から伸びるトンロー通り沿いのスポットです。

デザイナーであるAshley Sutton(アシュリー・サットン)が「鉄の妖精」をテーマにして手がけた店内は、スチームパンク的な雰囲気を感じさせるファンタジックな空間。鉄の妖精たち、思わず駆け上りたくなるような螺旋階段、きらびやかなライトアップやシャンデリアなど、見どころは枚挙に暇がありません。豪華な隠れ家のような探検心をくすぐる内装は、きっと遊園地に行ったときのようなワクワクを感じさせてくれるはずでしょう。

飲み物は、地ビールなどの定番メニューはもちろんのこと、お店の世界観を反映した美しいカクテルもおすすめ。おなかに余裕があるかたは、人気の特製のハンバーガーをぜひ味ってみてください。

ちなみに銀座に二号店、香港に三号店ができたことで日本国内でも知名度が上がった『The Iron Fairies』。バンコクに行くならぜひ一号店であるこちらを訪れて、オリジナルの空間を贅沢に楽しんでみてはいかがでしょう。

The Iron Fairies
住所:402-404,Sukhumvit 55(Soi Thonglor),Khlong Tan Nuea, Wattana, Bangkok
最寄駅:BTS Thong Lo
営業時間:18:00~26:00
定休日:年中無休
電話番号:099-918-1600、063-901-1106
Webサイト:http://www.theironfairies.com/
Facebook:https://www.facebook.com/ironfairiesbkk/
Instagram:https://www.instagram.com/ironfairiesbkk/

アナログゲーム派にもデジタルゲーム派にも対応。バーガーを食べながらゲームができる『GAME OVER Lounge』

最後にご紹介するのは、『The Iron Fairies』から徒歩約13分ほどにあるゲームバー『GAME OVER Lounge』。クーロンタン駅のほど近く、トンロー通りの一番奥のほうに位置しています。

お店の目印は「GAME OVER」の文字が光る外壁のインベーダー。まさに「ゲームをするぞ!」という気持ちにさせてくれるシンボル的存在で、中に入ると、ゲーム好きの友人のすごく広い家に遊びに来たような、『The Iron Fairies』とはまた違った魅惑的な空間が広がっています。

ゲームバーというとサイバーなイメージを持ちがちですが、こちらはアナログゲームも充実。店内もくつろげる雰囲気で、大きなスクリーンでデジタルゲームに熱中する人もいれば、ビアポン(コップの中にピンポン玉を投げて入れるゲーム)を楽しむグループや、お酒を飲みながらジェンガで遊ぶ人がいたりと、遊び方もさまざま。フォトジェニックな巨大ジェンガと写真をとるもよし、バーガーにかぶりつきながらゲームを観戦するもよし、楽しみかたは訪れる人次第な自由な空間が広がります。

さまざまなフードメニューの中でもゲームのお供ににオススメなのが、人気のトリュフフレンチフライ。個性的なカクテルを飲みながら、お気に入りのゲームを探してみてください。

GAME OVER Lounge
住所:1000/39 Liberty Plaza, Sukhumvit 55、Klongton Nua, Wattana, Bangkok
最寄駅:BTS Thong Lo
営業時間:火曜日~金曜日 17:30~26:00土曜日・日曜日 11:30~Late
定休日: 月曜日
電話番号:02-170-7684
Webサイト:https://www.facebook.com/GAMEOVERLOUNGETH/
Instagram:https://www.instagram.com/gameoverbkk/

トンローは昼でも夜でも楽しめるエリア。昼ももちろんオススメですが、夜にあらためてこのエリアを散策してみると、昼には知ることができなかった、魅力的なナイトスポットを発見することができるはず。今回ご紹介したスポットは全てバーとしても利用できますが、お酒以外にも強い個性を持ったお店ばかり。一晩で全てまわることも不可能ではありませんが、何日かに分けてじっくり楽しむのもオススメです。

WWA Cafe X Chooseless
住所 : 77 Ekkamai soi 2,Klong Tan Nua, Bangkok
最寄駅 : BTS Thong Lo, BTS Ekkamai
営業時間 : 水〜金曜日 12:00〜21:00
土・日曜日10:30〜21:00
定休日 : 月曜日・火曜日
電話番号 : 02-006-4349、083-289-9899
Webサイト : https://www.facebook.com/pages/WWA-Cafe-X-Chooseless/506774702832585
Studio Lam
住所 : 3/1 Sukhumvit 51, Klongton-Nua, Wattana, Bangkok
営業時間 : 18:00〜till late
定休日 : 月曜
電話番号 : 02-261-6661
最寄り駅 : BTS Thong Lor駅
Webサイト : https://www.facebook.com/studiolambangkok/
The Iron Fairies
住所 : 402-404,Sukhumvit 55(Soi Thonglor),Khlong Tan Nuea, Wattana, Bangkok
最寄駅 : BTS Thong Lo
営業時間 : 18:00〜26:00
定休日 : 年中無休
電話番号 : 099-918-1600、063-901-1106
その他 : 月・金・土曜日は要予約。予約ができるのは20:00までの時間のみ。それ以降は、先着順。VIPテーブル(1テーブル)は5000B以上のオーダーで予約可能。電話かFBで。
Webサイト : http://www.theironfairies.com/
Facebook : https://www.facebook.com/ironfairiesbkk/
GAME OVER lounge
住所 : 1000/39 Liberty Plaza, Sukhumvit 55、Klongton Nua, Wattana, Bangkok
最寄駅 : BTS Thong Lo
営業時間 : 24時間営業
電話番号 : +66 99 449 6266
その他 : 金・土曜日(17:00-22:00)はテーブルを要予約
Webサイト : https://www.facebook.com/GAMEOVERBKK/


フィードバック 1

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Travel
  • 2018年最新版! エカマイ・トンローエリアのおすすめバー

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて