コラム

(メイン画像:美術館内展示風景 Gallery View, Medieval Sculpture Hall. Image: ©The Metropolitan Museum of Art)

世界最大規模のファッションの祭典『METガラ』。ニューヨークのメトロポリタン美術館に豪華絢爛なファッションに身を包んだセレブが集う毎年恒例のお祭りは、同美術館のコスチューム・インスティチュートの資金集めイベントであり、コスチューム・インスティチュートが手掛けるその年の展覧会が装いのテーマになっている。

昨年は「川久保玲とコム デ ギャルソン」、2016年は「テクノロジー時代のファッション」。そして現地時間5月7日に行なわれた今年の『METガラ』のテーマは「ファッションとカトリック」である。

まるで法王のような荘厳な出で立ちで視線を集めたRihannaや、天使のような羽をつけたケイティ・ペリー、ジャンヌ・ダルク風のZendaya、ポーズまでオリジナリティ溢れるフランシス・マクードマンドなど、今年も個性的で煌びやかな装いがレッドカーペットを賑わせた。

5月10日に開幕した展覧会『Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination』は、メトロポリタン美術館が持つファッションと中世の美術品のコレクションとの対話を通して、現在まで続くファッションとカトリシズムの関わりを検証するという試みだ。ローマ・カトリック教会の総本山であるバチカンからローブや装飾品も出品され、宗教における装飾文化がファッションデザイナーに与えた影響を考察する。

美術館内展示風景 Gallery View, Medieval Sculpture Hall. Image: ©The Metropolitan Museum of Art
美術館内展示風景 Gallery View, Medieval Sculpture Hall. Image: ©The Metropolitan Museum of Art

美術館内展示風景 Gallery View, Medieval Europe Gallery. Image: © The Metropolitan Museum of Art
美術館内展示風景 Gallery View, Medieval Europe Gallery. Image: © The Metropolitan Museum of Art

扱いづらいテーマである「宗教」「カトリック」

「宗教」「カトリック」は、宗教の対立に起因する紛争や暴力の連鎖が多発している現代においては一筋縄ではいかないテーマだ。事実、昨年の発表時から「物議を醸すテーマ」として受け止められていた。

これに対して同展のキュレーターであるアンドリュー・ボルトンは、昨年にニューヨーク・タイムズのインタビューで今回のテーマが刺激的で議論を呼ぶものであることは認めつつ、この展覧会の焦点は「私たちが『カトリックイマジネーション』と呼ぶものにまつわる共有された仮説と、それが芸術家やデザイナーをどのように駆り立て、彼らのクリエイティビティーに対するアプローチを形作ったのかというところにある」とし、「神学や社会学にフォーカスしているのではない」と強調。

事実、ジョン・ガリアーノやココ・シャネル、トム・ブラウンらカトリックの環境で育った西洋のデザイナーは多く、メトロポリタン美術館CEOのダニエル・ウェイスも「カトリックのイメージは芸術的な実践に根ざしており、またその実践によって維持されている。そしてファッションが聖的なイメージやオブジェ、慣習を取り入れていることは、絶え間なく進化する芸術と宗教の間の関係性を維持させてきた」と述べている。

美術館内展示風景  Gallery View, Gothic Chapel. Image: © The Metropolitan Museum of Art
美術館内展示風景 Gallery View, Gothic Chapel. Image: © The Metropolitan Museum of Art

バチカン不出の作品も多数。礼服や指輪、ティアラなどが一堂に

25の展示室を使って行なわれる本展は、メトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートが手掛ける過去最大規模の展覧会となる。

展示のハイライトは、システィーナ礼拝堂が保管している40を超える品々。18世紀から21世紀初頭にかけての礼服や指輪、ティアラなどの装飾品が並び、その多くはこれまでバチカンの外に持ち出されたことがないものだという。

美術館内展示風景  Gallery View, Langon Chapel. Image: © The Metropolitan Museum of Art
美術館内展示風景 Gallery View, Langon Chapel. Image: © The Metropolitan Museum of Art

バチカンがこれだけの規模の展示品をメトロポリタン美術館に貸し出すのは、1983年に行なわれた『バチカンコレクション展』以来。同展はメトロポリタン美術館の歴代3位の集客を記録しているとあって、今回の展覧会の動員にも期待がかかる。

シャネル、ヴェルサーチ、ディオール、サン=ローラン...150以上のアンサブルを中世の美術品と共に展示

さらに女性服を中心に、20世紀初頭から現代までの150点以上のアンサンブルを、美術館が所蔵する中世の美術品のコレクションと共に展示。

ビザンチン建築の内装にインスピレーションを受けたデザイナーに光を当てる展示室では、イタリア・ラヴェンナの聖堂のマイクロモザイクに影響を受けたジャンニ・ヴェルサーチ最後のコレクションを紹介。

ビザンチンの十字架 Processional Cross, Byzantine, ca. 1000-1050, silver, silver-gilt; The Metropolitan Museum of Art, Rogers Fund, 1993 (1993.163) Image ©The Metropolitan Museum of Art
ビザンチンの十字架 Processional Cross, Byzantine, ca. 1000-1050, silver, silver-gilt; The Metropolitan Museum of Art, Rogers Fund, 1993 (1993.163) Image ©The Metropolitan Museum of Art

ジャンニ・ヴェルサーチのイブニングドレス Evening Dress, Gianni Versace,autumn/winter 1997–98; The Metropolitan Museum of Art, Gift of Donatella Versace, 1999 (1999.137.1) Image courtesy of The Metropolitan Museum of Art, Digital Composite Scan by Katerina Jebb
ジャンニ・ヴェルサーチのイブニングドレス Evening Dress, Gianni Versace,autumn/winter 1997–98; The Metropolitan Museum of Art, Gift of Donatella Versace, 1999 (1999.137.1) Image courtesy of The Metropolitan Museum of Art, Digital Composite Scan by Katerina Jebb

キリスト教カトリック教会の叙階に焦点を当てた展示室には、ジョン・ガリアーノがクリスチャン・ディオールで手掛けた架空の法王のようなルックなどが並ぶ。

ジョン・ガリアーノがディオール時代に手掛けたアンサンブル Evening Ensemble, John Galliano for House of Dior, autumn/winter 2000-2001 haute couture; Courtesy of Dior, Heritage Collection, Paris Image courtesy of The Metropolitan Museum of Art, Digital Composite Scan by Katerina Jebb
ジョン・ガリアーノがディオール時代に手掛けたアンサンブル Evening Ensemble, John Galliano for House of Dior, autumn/winter 2000-2001 haute couture; Courtesy of Dior, Heritage Collection, Paris Image courtesy of The Metropolitan Museum of Art, Digital Composite Scan by Katerina Jebb

ジョン・ガリアーノがディオール時代に手掛けたアンサンブル Evening Ensemble, John Galliano for House of Dior, autumn/winter 2005-6 haute couture; Courtesy of Dior Heritage Collection, Paris Image courtesy of The Metropolitan Museum of Art, Digital Composite Scan by Katerina Jebb
ジョン・ガリアーノがディオール時代に手掛けたアンサンブル Evening Ensemble, John Galliano for House of Dior, autumn/winter 2005-6 haute couture; Courtesy of Dior Heritage Collection, Paris Image courtesy of The Metropolitan Museum of Art, Digital Composite Scan by Katerina Jebb

そのほかに紹介されるデザイナーは、アズディン・アライア、クリストバル・バレンシアガ、トム・ブラウン、ドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナ、クリスチャン・ラクロワ、カール・ラガーフェルド、ジャンヌ・ランバン、リック・オウエンス、マリア・グラツィア・キウリ、ピエールパオロ・ピッチョーリ、ステファノ・ピラーティ、イヴ・サン=ローラン、ラフ・シモンズ、ヴィクター・ホスティンとロルフ・スノラン、リカルド・ティッシ、高橋盾、ドナテラ・ヴェルサーチら。ヴェルサーチは本展のスポンサーになっている。

メトロポリタン美術館『Heavenly Bodies』会場風景

バチカン秘蔵の装飾品から世界のデザイナーたちによる絢爛豪華な衣装までが、メトロポリタン美術館の静謐な空間に一堂に会す本展。宗教と装飾文化の長い歴史を感じられる特別な鑑賞体験ができそうだ。

展覧会『Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination』は10月8日までメトロポリタン美術館で開催中。

美術館内展示風景  Gallery View, Saint-Guilhem Cloister. Image: © The Metropolitan Museum of Art
美術館内展示風景 Gallery View, Saint-Guilhem Cloister. Image: © The Metropolitan Museum of Art

美術館内展示風景  Gallery View, Romanesque Hall.Image: © The Metropolitan Museum of Art
美術館内展示風景 Gallery View, Romanesque Hall.Image: © The Metropolitan Museum of Art

Page 1

イベント情報

『Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination』

2018年5月10日(木)~10月8日(月)
会場:アメリカ ニューヨーク メトロポリタン美術館

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年