#杉原環樹

杉原環樹
杉原環樹
ライター。1984年東京生まれ。出版社勤務を経て、現在は美術系雑誌や書籍を中心に、記事構成・インタビュー・執筆を行う。美術手帖、CINRA.NET、アーツカウンシル東京関連など。構成を担当した書籍に、トリスタン・ブルネ著『水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす』。一部構成や編集協力として関わった書籍に、卯城竜太(Chim↑Pom)+松田修著『公の時代』、森司監修『これからの文化を「10年単位」で語るために ー 東京アートポイント計画 2009-2018 ー』、Chim↑Pom著『都市は人なり― 「Sukurappu ando Birudoプロジェクト」全記録』、筧菜奈子著『めくるめく現代アート イラストで楽しむ世界の作家とキーワード』など。お仕事のご依頼は tmksghr[at]gmail.com までお願いいたします。

#杉原環樹の記事一覧

107

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて