What's happening now

2022. 08.05

Homecomingsの新曲“Shadow Boxer”が8月10日リリース、アー写&ジャケ写公開

Homecomingsの新曲“Shadow Boxer”が8月10日に配信リリース。ニューヨークの写真家チャド・ムーアが手掛けたジャケット写真と新たなアーティストビジュアルがオフィシャルサイトで公開された。

記事を見る

湯浅政明監督の過去・現在・未来『GINZA』アニメ特集 Snow Man深澤辰哉も登場

©マガジンハウス

特集記事「アニメを創る人たち」が8月10日刊行の雑誌『GINZA』9月号に掲載される。特集では、最新作『犬王』が『第26回ファンタジア国際映画祭』長編アニメーション作品のグランプリ『今敏賞』に輝いた湯浅政明監督にインタビュー。

記事を見る

Shuta Hiraki、非24時間睡眠覚醒症候群を着想とした実験音楽作品をリリース

長崎県在住の電子音楽家 / 作曲家であるShuta Hirakiが、カナダ・モントリオールのレーベル「Archive Officielle」より『Circadian Rhythm's Vol. 2』をリリースした。同作は、Shuta Hiraki自身が抱える非24時間睡眠覚醒症候群から着想を得たシリーズの第2弾で、15部限定のアクリルパネルを用いた円型オブジェとデジタルアルバムの形式でリリースとなる。

記事を見る

英ブリストル発「サラ・レコーズ」の8年間の軌跡と魅力に迫る記録映画が2日間限定公開

ドキュメンタリー映画『アザー・ミュージック』の公開を記念して、映画『マイ・シークレット・ワールド』が、8月13日、14日にシアター・イメージフォーラムで上映される。『マイ・シークレット・ワールド』は、イギリス・サウスウエストの港湾都市ブリストルを拠点に1987年から1995年まで活動していたインディペンデントレーベル「サラ・レコーズ」を描いたドキュメンタリー。

記事を見る

GOMAの個展『ひかりの地図』が9月2日からPARCO MUSEUM TOKYOで開催

GOMAの個展『ひかりの地図』が9月2日から渋谷PARCO MUSEUM TOKYOで開催される。2009年の交通事故による高次脳機能障害と記憶喪失を経て、事故の2日後から緻密な点描画を描き始めたディジュリドゥ奏者、画家のGOMA。

記事を見る

星野源と松重豊が「人生を変えた音楽」を語る特番『おげんさんのサブスク堂』

特番『おげんさんのサブスク堂』が8月6日、13日23:00からNHK総合で放送される。星野源扮するおげんさんと松重豊扮する豊豊さんが「大好きな音楽」を語り続ける『おげんさんといっしょ』の人気コーナーが独立して番組化。

記事を見る

『サントリーホール サマーフェスティバル』クセナキス生誕100周年記念し『クセナキス100%』開催

©X–Salabert(https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/feature/summer2022/profile_producer.html#pf_xenakis)

『サントリーホール サマーフェスティバル 2022』が8月21日~28日に開催。8月26日にはヤニス・クセナキスの生誕100周年を記念した『クセナキス100%』が大ホールで行なわれる。

記事を見る

Manhattan Records主催イベントに出演するSadajyoとJeff Loik、Kaleidoのインタビュー公開

Manhattan Records主催『SPINNIN’ WORLD』に出演するラッパーSadajyoとビートメイカーJeff Loik、Kaleido(Sound’s Deli)へのインタビューがオフィシャルサイトで公開された。8月19日に渋谷WWWで開催される『SPINNIN’ WORLD』は、現在進行形のJ-ヒップホップにスポットを当てスピンアウトする新イベント。

記事を見る

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて