特集 PR

chouchou merged syrups.と語る、男女が感じる孤独の違い

chouchou merged syrups.と語る、男女が感じる孤独の違い

chouchou merged syrups.『yesterday, 12 films later.』
インタビュー・テキスト
金子厚武
撮影:田中一人

これまでに残響レコードから2枚のミニアルバムを発表し、そのエモーショナルかつ複雑な楽曲と、紅一点のフロントマン・川戸千明の凛としたボーカルでファンを獲得してきた京都発の4人組chouchou merged syrups.が、初のフルアルバム『yesterday,12 films later.』でメジャーデビューを果たした。

タイトル通りにシネマティックな心象風景を立ち上がらせ、映画を見終わった後のような深い感動を与える12曲に共通するテーマは「孤独の中の美しさ」。これはバレエをあきらめた川戸と、サッカーで燃え尽きた吉塚翔大という音楽に救われた二人が偶然巡り合い、共鳴したからこそ生まれたものだった。そしておそらくは、これからより多くの人が、彼らの音楽に救われるに違いない。

人間の汚い部分、暗い部分、泥臭い部分こそが人の魅力だと思う。(川戸)

―chouchou merged syrups.(以下、シュシュ)の音楽は「孤独」がキーワードになっていますが、これはどういった背景から生まれているものなのでしょうか?

川戸(Vo,Gt):私は、周りにどれだけ友達がいたとしても、すごく孤独を感じるんです。でも、「孤独」って人間らしいというか、人間の汚い部分、暗い部分、泥臭い部分こそが人の魅力だと思うんですよね。なので、「孤独」がテーマになってるんだと思います。

―川戸さんは小1からバレエをやられてて、でも怪我で続けられなくなり、高校からバンドをやり始めたそうですね。その経験と「孤独を感じる」ということに繋がりがあると言えますか?

川戸:あると思います。私、バレエをやってるときに心の病気になってしまったんです。バレリーナは痩せてないといけないので、そういうことばっかり考えていたら摂食障害になってしまって。さらには舞台で足をくじいて、「もうこれは辛すぎる」と思ってあきらめたんです。でも何かで表現したい気持ちはずっとあって、高校に入学してたまたま軽音楽部に見学に行ったときに、先輩が演奏をしてるのを見て「かっこいい」と思って音楽を始めました。普段の私と音楽をやってるときの私は全然違うんですけど、音楽をやってるときは孤独の部分を表現できるから、バンドを続けてるのかなって。

川戸千明
川戸千明

―吉塚くんから見て、川戸さんはどんな人なのでしょうか?

吉塚(Gt):良くも悪くも寂しい人なんじゃないかとは思ってます。周りに対してすごく気配りができるんですけど、内に何かを秘めてて、過去に色々あって今があるんだろうなというのは感じます。四六時中そう思って見てるわけではないんですけどね。

川戸:やっぱり、バレエをもう1回やりたいっていう気持ちは強くあるんですよね。それくらいバレエは好きで、音楽を始めてからもその想いはずっとあって。なので、今回“ラストダンサー”のPVで自分が踊って、それを作品として残せたのはすごく嬉しかったし、ある意味空いていた心の穴を埋められた気がします。


川戸と出会ったときに、他者に対する壁がなくなったというか、「この人なら大丈夫」って思ったんです。(吉塚)

―吉塚くんはバンドをやるのはシュシュが初めてだそうですが、以前は音楽の専門学校に通ってたんですよね?

吉塚:僕は学生時代ずっと周りに友達がいなくて、実際すごく孤独だったんです。ホントはバンドがやりたかったんですけど、メンバーが見つからなくて、ずっと一人でギターを弾いて歌ってました。専門学校に行ったらバンドが組めるかなと思ったんですけど、人に対して自分で壁を作っちゃっていたせいか、そこでも結局組めなくて。そういう中で川戸と出会ったときに、その壁がなくなったというか、「この人なら大丈夫」って思ったんです。まあ、はじめましてのときはお互い壁だらけだったと思うんですけど、自分の曲を歌ってもらったら「大丈夫だ」って思えたんですよね。なので、シュシュのテーマを「孤独にしよう」と話したというよりかは、「合っちゃった」って感じです。

吉塚翔大
吉塚翔大

―「ずっと一人だった」っていうのは、何か背景があるのでしょうか?

吉塚:中学のときはサッカー部で、サッカーをしに学校に行ってたようなものだったので、部活を引退したら学校に行く楽しみとか誰かに会う楽しみがなくなっちゃったんです。それで父親のギターを自分の部屋に持ち込んで、ずっと弾くようになって、学校にも行かなくなっちゃって。そういうことをしてたから、中二病臭いですけど、「僕はお前らと違う」と思い込んで壁を作ってたんですよね。でも、BUMP OF CHICKENと出会って、「僕、全然普通の人やな」って気づいたことをきっかけに、自分の世界観を表現してくれるボーカルを探し始めました。

―じゃあ、川戸さんは吉塚くんにとっての藤原基央だったわけだ(笑)。二人が通ってきた道は違えど、似てる部分もありますよね。バレエで燃え尽きた人と、サッカーで燃え尽きた人が、音楽で救われた。川戸さんから見て、吉塚くんの印象は?

川戸:一言で言うと、暗いなって(笑)。でも、私も暗い側面はあるので、そこが上手くマッチしてシュシュができあがったんだと思います。私はもともと3ピースのバンドをやってたんですけど、全然思うような音楽ができなくて。でも、吉塚の曲を聴いたときに、めちゃめちゃいいなって思ったんです。それもやっぱり、似てる部分が多いからなんだろうなって。

Page 1
次へ

リリース情報

chouchou merged syrups.『yesterday, 12 films later.』
chouchou merged syrups.
『yesterday, 12 films later.』

2015年10月21日(水)発売
価格:2,700円(税込)
TECI-1469

1. 何度も
2. ラストダンサー
3. overdose
4. scapegoat worldend
5. スローモーション
6. 赤い砂漠
7. メロウ
8. irony
9. 或る種の結論
10. strobila
11. sweet november
12. あなたの笑う頃に

イベント情報

『yesterday, 12 films later. release tour』

2015年11月21日(土)
会場:愛知県 名古屋 新栄 CLUB ROCK'N'ROLL
ゲスト:
TOKYOGUM
eito
AgeFactory

2015年11月22日(日)
会場:大阪府 心斎橋 Live House Pangea
ゲスト:
TOKYOGUM
e;in
空中メトロ

2015年11月23日(月・祝)
会場:岡山県 岡山 CRAZYMAMA 2ndROOM
ゲスト:
te'
水色 on the Sun

2015年11月28日(土)
会場:北海道 札幌 CRAZY MONKEY
ゲスト:
te'
TOKYOGUM
sleepy.ab

2015年12月5日(土)
会場:石川県 金沢 vanvanV4
ゲスト:
te'
TOKYOGUM

2015年12月6日(日)
会場:長野県 CLUB JUNK BOX
ゲスト:
te'
TOKYOGUM

2015年12月12日(土)
会場:宮城県 仙台 enn3rd
ゲスト:
te'
TOKYOGUM

2015年12月13日(日)
会場:東京都 下北沢 ERA
ゲスト:
TOKYOGUM

プロフィール

chouchou merged syrups.(しゅしゅ まーじど しろっぷす)

chouchou merged syrups.(しゅしゅ まーじど しろっぷす)
京都にて結成。メンバーは、川戸千明(Vo&Gt)、吉塚翔大(Gt)、鳥石遼太(Ba)、高垣良介(Dr)。「あなたは孤独の中にある美しさを感じる事ができますか?」chouchou merged syrups.が音楽を通じて表現するのは「孤独の中にある美しさ」。「残響」直系と言えるカオティックで攻撃的なサウンドでありながら、相反するような内省的な歌詞と川戸の透明感のある憂いを帯びた歌声とが奇跡的に混ざり合い、唯一無二の世界観を作りだす次世代バンド。メジャー1stフルアルバム『yesterday, 12 films later.』が、10月21日インペリアルレコードよりリリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開