特集 PR

TeddyLoid×ぼくりり それぞれ戦い続けた末、ようやく出会った2人

TeddyLoid×ぼくりり それぞれ戦い続けた末、ようやく出会った2人

TeddyLoid『SILENT PLANET: INFINITY』
インタビュー・テキスト
杉山仁
撮影:永峰拓也 編集:川浦慧(CINRA.NET編集部)

アーティストが何かを表現すると、多くの人は、その表現とその人の人生を紐づけますよね。それに抗うことができない。(ぼくりり)

—2人の音楽制作時の意識は似ているんでしょうか?

TeddyLoid:僕の場合、自分の実体験を反映させたり、自分の生き様を描くようなものは、あまり作らないかもしれない。映画監督みたいに「こういうテーマで作ろう」と物語を考えることが多くて、それを聴く人が感動してくれたり、刺激を受けてくれたら嬉しい、と思っているので。

ぼくりり:その「映画監督」の意識、僕も分かるかもしれないです。『没落』は、ぼくりりが死ぬことを反映させた、監督が主演俳優も務めるようなものに近い作品です。

アーティストが何かを表現すると、多くの人は、その表現とその人の人生を紐づけますよね。アーティストはそれに抗うことができない。そこに違和感を感じて抗おうとしたのが3枚目だったんですけど、僕は限界を感じてしまった。世の中がそういうルールで動いているなら、『没落』では僕自身を作品に反映させてみようと思ったんです。

それで、僕自身がぼくりりを操縦して、コントロールすることにしました。その時、ぼくりりが愚かであればあるほど作品に説得力が出るし、みんなに届くと思ったんですよ。

ぼくのりりっくのぼうよみ

—それでSNSも含む、リリースまでの一連の過程が生まれた部分もあるんでしょうか。『没落』をテーマにした作品にもかかわらず、実際に聴くと細部まで丁寧に作られたアルバムになっているのは、今話してもらった監督としての視点があったからこそなのかな、と。

ぼくりり:確かに、それはちょっとあるかもしれないです。

最近は「インターネットらしさ」を前面に押し出しているので、昔の自分を取り戻しているような感覚で、本当に楽しいんです。(ぼくりり)

—ぼくりりさんは、『SILENT PLANET: INFINITY』の全編はもう聴かれましたか?

TeddyLoid『SILENT PLANET: INFINITY』
TeddyLoid『SILENT PLANET: INFINITY』(Amazonで購入する
TeddyLoid『SILENT PLANET: INFINITY』を聴く(Apple Musicはこちら

ぼくりり:もちろんです。中でも、“もののけ姫 2018 feat. 米良美一(TeddyLoid EDM Remake)”は、いい意味で「この人マジで頭がおかしいな」と思いました(笑)。だって、タイトルからしてすごいじゃないですか。「“もののけ姫”の2018年版はこれだ! ドン!」って、言い切っているんですよ。

これもさっきの「雄っぽさ」の話に通じるというか、非常にTeddyさんっぽいと思いました。「Remix」じゃなくて「Remake」と言っているところにもいい意味で不遜さを感じるし(笑)、米良さんの声にも死ぬほどオートチューンをかけている……。ここにTeddyさんの音楽に対するスタンスがはっきりと出ていて、すごくいいなぁと思ったんですよね。

“もののけ姫 2018 feat. 米良美一(TeddyLoid EDM Remake)”を聴く

TeddyLoid:米良さんご本人じゃないと意味がないと思ったんですよ。それでスタジオジブリさんにも許可をいただいて、僕なりの新生「もののけ姫」を作ろうと思いました。

—ぼくりりさんの言うTeddyさんの「雄っぽさ」や、「正面からやりきる」みたいな意識は、どんなところから来ているのでしょう?

TeddyLoid:もともとの性格がそうなんだと思いますけど、一番影響を受けているのは、YouTuberのHIKAKINくんかもしれないです。彼とは10年来の友達で、一緒にヒューマンビートボックスをやっていた仲間なんですけど、「もっと飛び抜けたことをしなきゃいけないよね」と、いつも話しているので。彼って誰も予想できないことをするし、僕自身もそうありたいと思っているので、お互いに影響を受け合っているような気がします。

TeddyLoid

—ぼくりりさんの、音楽的な影響や原体験はどういったところでしょう?

ぼくりり:僕の場合は、もともとずっといたインターネットですね。最近は、そういうある種の「インターネットらしさ」をまた前面に押し出しているので、昔の自分を取り戻しているような感覚で、本当に楽しいんです。

Page 2
前へ 次へ

リリース情報

TeddyLoid『SILENT PLANET: INFINITY』
TeddyLoid
『SILENT PLANET: INFINITY』(CD)

2018年11月28日(水)発売
価格:3,024円(税込)
NKCD-6850

1. Game Changers(LAST BOSS Mix)with 中田ヤスタカ(CAPSULE)
2. ME!ME!ME!(INFINITY)feat. DAOKO
3. To The End(INFINITY)feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)
4. Forever Love(VIP Mix)
5. Foolish feat. 元・天才
6. N.U.L.L. feat. Kradness(アニメ『ファイトリーグ』エンディングテーマ)
7. Grenade(INFINITY)feat. 佐々木彩夏 from ももいろクローバーZ & サイプレス上野
8. Invisible Lovers(INFINITY)feat. IA, 鈴木福 & MASAKing
9. Sleeping Forest(INFINITY)feat. ボンジュール鈴木 & TORIENA
10. Searching For You(INFINITY)feat. 柴咲コウ & DECO*27
11. Above The Cloud(INFINITY)with 小室哲哉 feat. マーク・パンサー
12. もののけ姫 2018 feat. 米良美一(TeddyLoid EDM Remake)
13. 魂のルフラン(TeddyLoid 2014 Remix)
14. Winners feat. Reol & Giga(アニメ『ファイトリーグ』オープニングテーマ)

TeddyLoid『SILENT PLANET: RELOADED』
TeddyLoid
『SILENT PLANET: RELOADED』(CD)

2018年11月14日(水)発売
価格:3,024円(税込)
NKCD-6849

1. Reloaded(Intro)
2. Guardians of the Universe feat. Virtual Riot
3. Bring It Back feat. TRIΔNGLE
4. Two Dawgz and The Ape feat. Paloalto & SALU
5. Lion Rebels(RELOADED)feat. JUN 4 SHOT from FIRE BALL& N∀OKI, NOBUYA & KAZUOMI from ROTTENGRAFFTY
6. Break The Doors(RELOADED)feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)
7. Vibraskool(RELOADED)
feat. 近田春夫(Professor Drugstore a.k.a. President BPM) & tofubeats
8. Shout It Out(RELOADED)feat. Kダブシャイン
9. Venom
10. ダイスキ(RELOADED)feat. DAOKO
11. Just Gone
12. TL will return(Interlude)
13. You Made Me feat. ちゃんみな

ぼくのりりっくのぼうよみ『没落』
ぼくのりりっくのぼうよみ
『没落』(CD)

2018年12月12日(水)発売
価格:2,700円(税込)
VICL-65078

1. 遺書
2. あなたの手を握ってキスをした
3. 二度と来ない朝
4. 断罪
5. 人間辞職
6. 輪廻転生
7. 僕はもういない
8. 祈りを持たない者ども
9. 曙光
10. 没落
11. 超克

プロフィール

TeddyLoid(てでぃろいど)

音楽プロデューサー / DJアーティスト。18歳でMIYAVIのメインDJ~サウンドプロデューサーとして13カ国を巡るワールドツアーに同行し、キャリアをスタート。m-flo、ゆず、柴崎コウ、ももいろクローバーZ、中田ヤスタカ、KOHH、HIKAKIN & SEIKIN、Crossfaith、米良美一、the GazettE、ちゃんみな、DAOKO、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、IA、じん他、様々なコラボレーション、プロデュースが国内外で話題に。『Panty & Stocking with Garterbelt』、『ME!ME!ME!』等のアニメのサウンドトラック、ゲーム、CM音楽等も多数手がける。また2016年には海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組に選出され、2017~2018年には4カ国13都市に及ぶワールドツアーを敢行。2018年11月にはコラボレーション大作『SILENT PLANET』の完結編、集大成として、2枚のアルバムを連続リリースした。

ぼくのりりっくのぼうよみ

早くより「ぼくのりりっくのぼうよみ」、「紫外線」の名前で動画サイト等に投稿を開始。高校2年生の時、10代向けでは日本最大級のオーディションである「閃光ライオット」に応募、ファイナリストに選ばれる。提携番組であるTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」で才能を高く評価されたことで一躍脚光を浴び、まだ高校3年生だった2015年12月、1stアルバム『hollow world』でメジャー・デビュー。言葉を縦横無尽に操る文学性の高いリリックは多方面から注目を集め、雑誌「文學界」にエッセイを寄稿するなど、音楽フィールド以外でも才能を発揮している。先頃、ぼくのりりっくのぼうよみを「辞職」することを宣言、そのアーティスト活動を来年1月で終えることを公式発表した。12月12日、ラスト・オリジナル・アルバム『没落』と、ベスト・アルバム『人間』を同時リリース。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも