インタビュー

有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

インタビュー・テキスト・編集
矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
撮影:垂水佳菜

本日11月24日、有安杏果が昨日入籍したことを発表した。お相手は、以前から交際を公表していた男性。

2018年1月までももいろクローバーZの一員として活躍し、約1年の休養期間を経て、今年1月15日に個人事務所の設立と音楽・写真活動の再開を発表した、現在24歳の有安杏果。彼女が入籍することの報せを数日前に受け取った筆者は、事実無根な記事を含む様々な憶測が世の中で飛び交っているからこそ、真実を求めて、直接彼女に話を聞くことにした。

0歳から芸能活動をしながら生きてきた彼女は、若くして様々な喜怒哀楽を経験した上で、今「結婚」という幸せを求めたのだと思う。そしてそんな彼女の人生を支えているのが、「音楽」という存在でもあった。本当の「幸せ」や「好き」はわざわざ言葉で説明するものでもないしできないものだとわかりながらも投げたいくつもの質問に対して、有安杏果は真摯に、今の感情を精一杯言葉にしてくれた。

「愛されるっていいな」みたいな気持ちをもらいました。

有安杏果(ありやす ももか)<br>1995年3月15日生まれ。歌手、写真家。0歳から芸能活動を始め、CMやドラマ、MVなどに出演多数。2017年3月日本大学藝術学部写真学科卒業。藝術学部長特別表彰受賞。写真学科奨励賞受賞。2009年7月から8年間アイドルグループで活動し2018年1月卒業。2019年1月15日音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を発表。2020年3月には、全国8か所をまわる『有安杏果 サクライブ Tour 2020』が開催される。
有安杏果(ありやす ももか)
1995年3月15日生まれ。歌手、写真家。0歳から芸能活動を始め、CMやドラマ、MVなどに出演多数。2017年3月日本大学藝術学部写真学科卒業。藝術学部長特別表彰受賞。写真学科奨励賞受賞。2009年7月から8年間アイドルグループで活動し2018年1月卒業。2019年1月15日音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を発表。2020年3月には、全国8か所をまわる『有安杏果 サクライブ Tour 2020』が開催される。

―まず、ご結婚されたお相手のご紹介からお願いできますか?

有安:職業はお医者さんで、普段はクリニックで働いているんですけど、時々いろんなアーティストさんのライブやツアーに帯同して喉や体調の管理をしている人です。今は私の個人事務所「アプリコット」の代表として活動もサポートしてくれています。

―有安さんが彼と知り合った経緯は?

有安:もともと、喉にポリープができたり、インフルエンザになったり、航空性中耳炎になったり、花粉症だったり、体調を崩すことが多くて。昔からずっと山王病院のボイスセンターに通っていて、そこの先生に紹介してもらったのが彼でした。初めてのソロコンサート(2016年7月3日)を横浜アリーナでやる前に、「1人で体調を保てるかどうか不安です」というふうに相談したところ、他のアーティストさんもサポートしている、信頼できるお医者さんがいるよ、みたいな感じで紹介してもらって出会いました。

―付き合い始めたのはいつ?

有安:2018年の春ですね。グループを卒業してから、彼がすごくカメラが好きで、私も大学で写真を学んでいたので、一緒に写真を撮りにいくようになったり、出かけるときに一緒についてきてもらったりして。それで、自然な流れで付き合うことになりました。

―有安さん自身自立した方ですし、今って1人でも生きていける世の中だという見方もあるし、恋愛にはめんどくさいことも付き物だとは思うのですが……彼とお付き合いすることで、有安さんの日々や心はどういうふうに豊かになったと言えますか?

有安:一番は……私のことをすごく大切に想ってくれているなって、すっごく感じることができたことで。「愛されるっていいな」みたいな気持ちをもらいました。やっぱり、「ここまで私のことを大切に想ってくれるんだな」っていうのがすごく伝わったのが、一番惹かれるところだったと思います。

あとは、もともと不規則な生活をしていたり体調も弱かったりしたけど、一緒にジムやヨガに行ったり、ちょっと遠出や旅行をするようになったりして。一緒にいて楽しいなって、素直に思えます。

有安杏果

―お相手は現在49歳で、その年齢差に対して、世間的にはいろんな意見が……。

有安:はい、そうですね。

Page 1
次へ

プロフィール

有安杏果(ありやす ももか)

1995年3月15日生まれ。歌手、写真家。0歳から芸能活動を始め、CMやドラマ、MVなどに出演多数。2017年3月日本大学藝術学部写真学科卒業。藝術学部長特別表彰受賞。写真学科奨励賞受賞。2009年7月から8年間アイドルグループで活動し2018年1月卒業。2019年1月15日音楽活動や写真活動などを通して表現し伝えていく活動を発表。2020年3月には、全国8箇所をまわる『有安杏果 サクライブ Tour 2020』が開催される。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる