特集 PR

自分の呪縛を解放しようよ。あっこ、YUKARI、みなみのワンライフ

自分の呪縛を解放しようよ。あっこ、YUKARI、みなみのワンライフ

Limited express(has gone?)『perfect ME』
インタビュー・テキスト
石井恵梨子
撮影:諏訪稔 編集:矢島大地、柏井万作(CINRA.NET編集部)

まずはあえてこう書こう。「究極のおてんば娘、YUKARIが引っ掻き回すオルタナパンク! リミエキことLimited Express(has gone?)のニューアルバムが大好評!」と。無条件に「おお~」とアガれる人は、自分の言語感覚を改めて疑ったほうがいいかもしれない。メンバーが入れ替わり表現の仕方も徐々に変わってきたリミエキ、最新作『perfect ME』には初めて歌詞に意味と実感が込められ、YUKARI(Vo)の意識ははっきりと未来に注がれている。

中でも印象的なのは“フォーメーション”という1曲で、8月に行われた同曲のリリースパーティーは、ゲストに招かれたあっこゴリラ、なかむらみなみ(元TENG GANG STARR)がステージに登場し互いに抱き合うスペシャルな一夜になった。出自も世代も違う3人が作るはどんなシスターフッド? それは「何々イズム」で済まされるもの? フィールドの違う表現者同士の見事なフォーメーションをここに再現しよう。

女の子であるがゆえの嫌な思いをいっぱいしてきた。本当にそのことで立ち上がれなくなってる、前に進めなくなってる子を助けてあげたい。(YUKARI)

左から:あっこゴリラ、YUKARI、なかむらみなみ
左から:あっこゴリラ、YUKARI、なかむらみなみ

―『フォーメーション』のリリースパーティー(2019年8月25日に東京・下北沢のTHREEで開催)では、3人がステージで大号泣したと聞きました。

YUKARI:そうそう。あれはヤバかった(笑)。

なかむら:めっちゃ感動した。すっごい解放された気持ちになれた!

あっこゴリラ:気づいたらもう号泣。最後YUKARIさんに抱きついてた。

YUKARI:なんか、自分がすごく我慢してたことをあのとき知ったというか。「頑張ってたんや、自分」って初めて思った。それまで音楽やるのは当たり前やったし、新しいことやるのも当たり前、バンドやってたら周りに男の人が多いのが当然で。いろんなことを肩肘張りながらやってたんやって、自分でも気づいてなかった感情が涙と一緒に溢れてきて。お客さんも含めて「ここにこんな仲間がいた!」と思えたのが大きかったかな。

―この“フォーメーション”は、そもそもビヨンセの“Formation”のアンサーソングとして作られたんですよね。

YUKARI:そう、あの曲はもう「立ち上がれ女の子!」って感じじゃないですか。単純にカッコよかったし、そうだよなと思って。あれからけっこう年数も経つけど、自分の中にずっと引っかかりはあって。ただ、私はずっと抽象的な、あまり意味を持たせない歌詞を書いてたんです。「音楽はちょっとした魔法みたいなもの」って言うことでカッコつけてる自分もいたんだけど、以前自分がライブやってる最中に痴漢に遭ったことがあったんですね。

それで痴漢撲滅のステッカーを作って、いろんなライブハウスに貼ってもらったり、そういう活動も少しずつできるようになって。自分の生活とか社会が音楽にリンクしてきて、歌詞にも自分の思ってることが入ってきた。言いたいことが初めて形になったのがこの曲なんです。時間かけながらやっと外に出てきたメッセージ、みたいな感じ。

―演者に痴漢とか、ありえないくらい腹立たしい話ですけど。それでもこの“フォーメーション”は怒りをぶつける曲ではないですよね。

YUKARI:どっちかというと、前に向かって行こうっていう意識かな。それこそ痴漢に遭ったり、女の子であるがゆえの嫌な思いをいっぱいしてきたから。もちろん年齢も重ねてきたこともあるし、わたし個人としては少々のことではヤラれないんです。だとしたら、本当にそのことで立ち上がれなくなってる、前に進めなくなってる子を助けてあげたい。おこがましいですけど、自分を鼓舞する意味も含めて。

私、今までは「そんなの平気!」って思ってたんですよね。でも自分がやられてみたら……やっぱり平気じゃなくて。それを実感したときに「こんな思いを自分以外にさせたくない」と思って。なんとかしたいと思った、切に。

YUKARI<br>Limited Express(has gone?)(りみてっど えきすぷれす はず ごーん)<br>ライブではフロアを駆け回るパフォーマンス、脚立の上で歌わせたら世界一?!Limited Express(has gone?)のボーカル。2003年にジョンゾーンのTZADIKから1stアルバムをリリースしたあと、編成を変えながらも進化し続け、その活動はとどまることがない。フィメールバンド、ニーハオ!!!!でもライブハウスをチアアップし続ける一方、一児の母でもある。2017年、音楽と家族、子育て、仲間たちに焦点をあてたドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」ではそのパワフルな生活が赤裸々に描かれた。2019年10月にはLimited Express(has gone?)の6枚目のアルバム「perfect ME」がリリースされ、収録曲「フォーメーション」では、女性をエンパワメントする歌詞とそのMVが各所で話題となる。
YUKARI
Limited Express(has gone?)(りみてっど えきすぷれす はず ごーん)
ライブではフロアを駆け回るパフォーマンス、脚立の上で歌わせたら世界一?!Limited Express(has gone?)のボーカル。2003年にジョンゾーンのTZADIKから1stアルバムをリリースしたあと、編成を変えながらも進化し続け、その活動はとどまることがない。フィメールバンド、ニーハオ!!!!でもライブハウスをチアアップし続ける一方、一児の母でもある。2017年、音楽と家族、子育て、仲間たちに焦点をあてたドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」ではそのパワフルな生活が赤裸々に描かれた。2019年10月にはLimited Express(has gone?)の6枚目のアルバム「perfect ME」がリリースされ、収録曲「フォーメーション」では、女性をエンパワメントする歌詞とそのMVが各所で話題となる。
Limited Express(has gone?)『perfect ME』を聴く(Apple Musicはこちら

―10代で痴漢に遭ったら、ライブハウスに行くのも辛くなりますよね。

YUKARI:なると思う、たぶん。もちろん男性でも痴漢されるし、一概に女性と括りたくはないですけど。でも強い男の人には想像できないような気持ちを女の子は持っていると思う。夜とか、駅から帰る道、ちょっとした距離でもドキドキすることない?「あれ? 私についてきてるわけじゃないよな?」とか。そんなこと思って生活してる男の人、たぶんいないと思うんですよ。そんな気持ちずっと持ち続けなあかんのかな? って。まぁ今変えられることってそんな大したものじゃないかもしれないけど……。

あっこゴリラ:いや、絶対できる! 変えられる。私も自分にかかってる呪縛を取るためにラップをしてるんです。昔の自分に向けて。「これが当たり前だと思ってた」「それによって自分を押し殺してた」みたいなものを取るために。

左から:あっこゴリラ、YUKARI
Page 1
次へ

リリース情報

Limited Express(has gone?)『perfect ME』
Limited Express(has gone?)
『perfect ME』(CD)

2019年10月23日(水)発売
価格:2,420円(税込)
ch-166

[CD]
百鬼夜行
フォーメーション
SWEET TALK
散らかる
ディスコミュニケーション
正気に戻る
SAVE MY IDEAL
Useless
LIE DETECTOR says TRUE
ニュードリーム
NO WAY
NOT A FAD

あっこゴリラ
『ミラクルミー E.P.』(CD)

2020年2月12日発売
価格:1,650円(税込)
AICL-3778

イベント情報

Limited Express(has gone?)
『perfect ME』リリースツアー

2019年12月20日(金)
会場:静岡県 Toast Bro

2019年12月21日(土)
会場:大阪府 火影-HOKAGE-

2019年1月19日(日)
会場:東京都 新代田FEVER

2019年2月1日(土)
会場:京都府 Live House nano

2019年2月8日(土)
会場:愛知県 名古屋HUCK FINN

2019年3月7日(土)
会場:三重県 四日市VORTEX

2019年3月8日(日)
会場:島根県 彦根ダンスホール紅花

プロフィール

Limited Express(has gone?)(りみてっど えきすぷれす はずごーん)

2003年、US、ジョン・ゾーンのTZADIKから1st albumをリリースし、世界15カ国以上を飛び回る。その後、高橋健太郎主催のmemory labより2nd album、best albumをリリース。WHY?、NUMBERS、MY DISCOなどの海外バンドともツアーを回るなど、名実共に日本オルタナ・パンク・シーンで活躍するバンドとなる。2枚のアルバムリリースを経て、2014年、これまでベースを弾いていたYUKARIが突然ピンボーカルに。ドラムにもんでんやすのり(ふくろ / GROUNDCOVER.等)、ベースにLessThanTVの谷ぐち順を迎えた編成で活動を始める。フロア駆け回るYUKARIのパフォーマンスと衝動的なバンドサウンドは中毒者続出。2019年8月「フォーメーション」7インチ、10月には新体制2枚目のアルバム「perfect ME」をリリース。

あっこゴリラ

ドラマーとしてメジャーデビューを果たし、バンド解散後、ラッパーとしてゼロから下積みを重ねる。2017年には、日本初のフィメール(女性)のみのMCバトル「CINDERELLA MCBATTLE」で優勝。その後、さまざまなアーティストとのコラボレーションも行う中、同年末、向井太一とのコラボ曲「ゲリラ」がSpotifyのCMに起用される。野生のゴリラに会いにルワンダへと旅をした模様を収めた「Back to the Jungle」、永原真夏と共にベトナムで撮影された「ウルトラジェンダー」、そして2018年に“再”メジャーデビューを飾り、台湾で撮影を敢行した「余裕」など、国内に限らず海外で制作したMVも話題に。さらに、同年12月1stフルアルバム「GRRRLISM」をリリース。女性の無駄毛をテーマにした「エビバディBO」、年齢をテーマにした「グランマ」など、世の中の“普通”を揺るがす楽曲を発表。その他、クリエイターを巻き込んでのGRRRLISM ZINEの発表や、2019年4月からJ-WAVE「SONAR MUSIC」でメインナビゲーターとして様々な発信をするなど、性別・国籍・年齢・業界の壁を超えた表現活動をしている。ちなみにゴリラの由来はノリ。

なかむらみなみ

天真爛漫な見た目とは裏腹に元ホームレスというハードな経歴を持つフィメールMC。2015年にkamui(3-i)に見出されヒップホップ・ユニット「TENG GANG STARR」を結成。2019年3月に「TENG GANG STARR」は活動を休止するも、ソロ活動に突入するやいなや日本語ラップシーンのエンターテイナー「餓鬼レンジャー」を始め、「Lil'Yukichi」「入江陽」「TREKKIE TRAX CREW」など立て続けて楽曲の客演に迎えられる。そして8月30日には自身初となるソロ名義シングル『Ride』をリリースした。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 元銀杏BOYZの安孫子と中村、憧れの農家と「農業とパンク」を語る 1

    元銀杏BOYZの安孫子と中村、憧れの農家と「農業とパンク」を語る

  2. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 2

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  3. 中山美穂がNHK『SONGS』に登場 思い出の場所で歌手活動再開の胸中明かす 3

    中山美穂がNHK『SONGS』に登場 思い出の場所で歌手活動再開の胸中明かす

  4. King Gnuの新アルバム『CEREMONY』1月リリース&初アリーナ含むツアーも 4

    King Gnuの新アルバム『CEREMONY』1月リリース&初アリーナ含むツアーも

  5. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 5

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  6. 『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察 6

    『ジョーカー』はなぜ無視できない作品なのか?賛否の議論を考察

  7. 二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開 7

    二階堂ふみ×染谷将太の100年の恋描く 相鉄都心直通記念ムービー公開

  8. 映画『ドクター・スリープ』あらすじ、キャストや『シャイニング』など紹介 8

    映画『ドクター・スリープ』あらすじ、キャストや『シャイニング』など紹介

  9. 『スター・ウォーズ』最新作の新映像&13種キャラポスター公開 9

    『スター・ウォーズ』最新作の新映像&13種キャラポスター公開

  10. カニエ・ウェストの記録映画『ジーザス・イズ・キング』3日間限定公開 10

    カニエ・ウェストの記録映画『ジーザス・イズ・キング』3日間限定公開