特集 PR

Rei×安藤なつ対談 心を許す友達同士、顔を合わせて笑いあう大切さ

Rei×安藤なつ対談 心を許す友達同士、顔を合わせて笑いあう大切さ

Rei『HONEY』
インタビュー・テキスト
三宅正一
執筆協力:笹谷淳介 撮影:山口こすも 編集:川浦慧(CINRA.NET編集部)

シンガーソングライターのReiとメイプル超合金の安藤なつ。意外な組み合わせに思う人も多いと思うが、2人は数年前に番組で共演したのをきっかけに意気投合し、頻繁に連絡をとり合うようになったという。

11月25日にリリースされるReiの2ndアルバム『HONEY』は、彼女のアイデンティティが詰まった歌とギタープレイの両翼が、さらなる密度と多面性を獲得したサウンドプロダクションの上で躍動している。彼女が一個人として今の時代や社会の空気、そして目の前にいる他者とどのように向き合っているかという、ある種のステートメントにも捉えられる楽曲が散見されるのも印象的だ。

本作から先行リリースされたデジタルシングル”Categorizing Me”は、Rei自身が「カテゴリーという引き出しに分類わけされて、先入観や偏見による心無い言葉はかすり傷のように、少しずつ私の心を蝕んでいく。ただただ、ひとりの人間として私のことをみつめてほしいだけなのに」とオフィシャルコメントを寄せているように、今の彼女のリアルな心情を映し出している1曲だ。

一方の安藤は、現在ではピンでもバラエティ番組を中心に活躍しているのは多くの人に知られていることだが、一度は芸人を引退しようと考えたこともあったという。

シンガーソングライターとして、芸人としてーーReiは異なるフィールドで生きていると同時に、特別な信頼を寄せる友人である安藤と”Categorizing Me”に込めたものを語り合いたいと思った。この対談は、彼女のそんな思いが実現させたものである。

共演をきっかけに意気投合。Reiが自粛期間中に一番多く連絡をとっていた友人・安藤なつ

左から:Rei、安藤なつ<br>お揃いの『AKIRA』Tシャツを着て登場した2人。
左から:Rei、安藤なつ
お揃いの『AKIRA』Tシャツを着て登場した2人。

―Reiさんとなつさんの組み合わせは意外なんですが、おふたりの出会いはいつになるんですか?

安藤:メイプル超合金で『メイプル超音楽』(CBCテレビ)という音楽番組を名古屋でやっていまして、そのゲストでReiちゃんが2回出演してくれたんです。

1回目の出演ではアコースティックギター1本で歌ってくれたんですけど、それがめっちゃカッコよくて! 表現が難しいんだけど、「これは、本物の人がやってきたな」と思ったんです。本当にかっこいい子だなって思ったんですよ。2回目に来たときには、ReiちゃんのMVを見させてもらって。革のツナギを着た女の人2人がバイクのケツに座ってる、みたいなやつあったよね?

Rei:うん、あった。ハーレーダビッドソンとのタイアップ曲のMVで、ハーレーが出てくるMVだったんだよね。なっちゃんは普段からハーレーにも乗るし、その話で盛り上がったんですよ。

―なつさんは普段からハーレーに乗ってるんですか?

安藤:はい、ファットボーイって車種に乗ってます。フルオーダーで作った黒の革のツナギも持っていて。私、峰不二子になりたかったんです(笑)。

そこでReiちゃんと盛り上がって、連絡先を交換したんです。私の連絡先のアイコンが『AKIRA』の金田なんですけど、「え、『AKIRA』好きなんですか?」ってまたひと盛り上がりしたんだよね。

Rei:そう!

安藤:それで、去年一緒に『AKIRA』の展覧会に行ったんです。私的には話していて全く違和感がなかったんですよ。Reiちゃんはどう思っていたかわからないけど(笑)。

2人で『AKIRA』展を訪れた際の様子

Rei:私も、昔から知ってる友達みたいな感覚だったよ。最初から通ずるものがあるなって思ったし、自粛期間中も長電話をして「元気にしてる?」って連絡をとり合っていて。私の交友関係の中でも、自粛期間中に一番多く連絡をとってた友達です。

安藤:それは嬉しいな。

原宿・竹下通りでクレープを購入
原宿・竹下通りでクレープを購入
原宿・竹下通りでクレープを購入

―おふたりは、それぞれのことをどんな風に見ているんですか?

Rei:なっちゃんは私と同じで、天邪鬼なところがあるなと思ってますね。

安藤:おー、ちょっと聞かせてくれよ!(笑) どのあたりで感じるの?

Rei:すごく優しいんです、なっちゃん。ネタやテレビで拝見するメイプル超合金のパブリックイメージとの差がけっこうあって。優しすぎてびっくりしちゃうくらいなんだけど、その優しさの中には信念というか目の奥に炎が宿っている感じがあるんですよね。そこにすごくシンパシーを感じていて。ブレないなにかを持ってると思うんです。

安藤:そんなこと思ってくれていたんだ!

―なつさんはどうですか? 天邪鬼と言われていますけど。

安藤:Reiちゃんは性別とか関係なく、人としてカッコいいんですよね。芯のある子だなって思いました。そこに惹かれたっていうのはありますね。天邪鬼はどこから?(笑)

Rei:そうでもないのかな?(笑)

安藤:いや、天邪鬼だとは思うよ。へそ曲がりというか。

Rei:少しひねくれてるとこはあるよね。

安藤:褒められたことを、まっすぐ素直に受けとれないという感じはあるかも。いろいろと勘ぐっちゃうんだよね。その言葉にはなにか裏があるんじゃないかとか。

Rei:あとさ、私はお笑いは詳しくないんだけど、1人の視聴者として思うのは、メイプル超合金のスタイルは正統派な感じがしないというか。すごくインテリジェンスを感じるし、ひねりが効いているコンビだなって思うんだよね。

安藤:ありがたいな! たしかにReiちゃんが言ったようにひねりは効いてるのかも。男女コンビでボケが男、ツッコミが女っていうコンビは、今そんなにいないみたいなんですよ。

左から:Rei、安藤なつ
Page 1
次へ

リリース情報

Rei『HONEY』Limited Edition
Rei
『HONEY』Limited Edition(CD+DVD)

2020年11月25日(水)発売
価格:3,960円(税込)
UCCJ-9227

[CD]
1. B.U.
2. COLORS
3. Categorizing Me
4. What Do You Want? (HONEY mix)
5. Lonely Dance Club (w/ SOIL&“PIMP”SESSIONS)
6. Broken Compass
7. Stella
8. Today!
9. ORIGINALS
10. ERROR 404
11. matatakuma
12. my honey pie

[DVD]
MUSIC FILM #4 “Days of Honey”
2019年のスペインフェスティバル出演風景、『What Do You Want?』や『Categorizing Me』ミュージックビデオのオフショットや別テイクなどを収録したドキュメンタリー調ミュージック・フィルム。

Rei『HONEY』Standard Edition
Rei
『HONEY』Standard Edition(CD)

2020年11月25日(水)発売
価格:3,080円(税込)
UCCJ-2185

1. B.U.
2. COLORS
3. Categorizing Me
4. What Do You Want? (HONEY mix)
5. Lonely Dance Club (w/ SOIL&“PIMP”SESSIONS)
6. Broken Compass
7. Stella
8. Today!
9. ORIGINALS
10. ERROR 404
11. matatakuma
12. my honey pie

プロフィール

Rei(れい)

卓越したギタープレイとボーカルをもつ、シンガーソングライター / ギタリスト。兵庫県伊丹市生。幼少期をNYで過ごし、4歳よりクラシックギターをはじめ、5歳でブルーズに出会い、ジャンルを超えた独自の音楽を作り始める。2015年2月、長岡亮介(ペトロールズ)を共同プロデュースに迎え、1st Mini Album『BLU』をリリース。『FUJI ROCK FESTIVAL』『SUMMER SONIC』『RISING SUN ROCK FESTIVAL』『ARABAKI ROCK Fest』『SXSW Music Festival』『JAVA JAZZ Festival』『Les Eurockeennes』『Heineken Jazzaldia』などの国内外のフェスに多数出演。2017年秋、日本人ミュージシャンでは初となる「TED NYC」でライブパフォーマンスを行った。2020年4月3日 専門学校 モード学園(東京・大阪・名古屋)2020年度TVCM『What Do You Want?』をデジタルリリース。2020年11月25日 2nd Album『HONEY』リリース決定!

安藤なつ(あんどう なつ)

1981年1月31日生まれ、東京都出身。メイプル超合金のツッコミとして、2015年の『M-1グランプリ』決勝戦をきっかけにバラエティなどに多く出演。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施