ユニデンテレビ「事実」プロジェクト、下北沢の町にゆかりのあるアーティストとがライブなどを開催

ユニデン株式会社が「ユニデンテレビ「事実」プロジェクト」の一環として、『下北沢ショールーム化計画』をスタートする。

『下北沢ショールーム化計画』とは、ライブハウス、イベント会場、CDショップ、居酒屋、そして古着屋など、下北沢の様々な場所にユニデンの液晶テレビを設置し、(計30店舗以上を予定)。今後各種イベントを行い、ユニデンのテレビが下北沢のマチナカをジャックしていく企画だ。

その中でも『下北沢ショールーム化計画』イベントpart2として、下北沢にゆかりのあるミュージシャンや芸人(カンニング竹山、Chocolat&Akito、 Coaltar of the Deepers、ほか)によるステージ「下北ShowRooms event@ERA」を11月11日に開催。

また、出演者らがプロデュースした部屋が下北沢の街中に突然出現するインスタレーションイベント「下北 ShowRooms」(11月10日~11日)も予定。内容が盛りだくさんのイベントなのでぜひウェブサイトから詳細をチェックしてほしい。

  • HOME
  • Life&Society
  • ユニデンテレビ「事実」プロジェクト、下北沢の町にゆかりのあるアーティストとがライブなどを開催

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて