『よりみちパン!セ』のトークショー、バクシーシ山下×高橋源一郎

11月25日、青山ブックセンター本店にて、理論社から第4期のスタートが決まった『よりみちパン!セ』の第一冊目である『ひとはみな、ハダカになる。』の刊行記念トークショーが開催される。

AV界の鬼才と言われる同書著者のバクシーシ山下氏と、高橋源一郎氏によるトークショーで、タイトルは『人肌恋しい夜長には、ハダカについて考えてみる。』。

人前でおこなわれるセックスというきわめて特殊な状況から性についての「ふつう」を描きつづけてきたAV監督が、大人も、そして子どもだって避けては通れないテーマとしての「セックス」を真っ正面から語った本書を中心にして、AVゆえに伝え得る「ハダカ」の真実に、文学界が誇る鬼才・高橋源一郎氏がするどく迫ります。ココロもカラダも反応する、過激かつ深遠なトークを乞うご期待!

理論社「よりみちパン!セ」第4期スタート『ひとはみな、ハダカになる。』刊行記念
バクシーシ山下さん×高橋源一郎さんトークショー
『人肌恋しい夜長には、ハダカについて考えてみる。』
2007年11月25日(日)19:00~21:00(開場18:30~)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
定員:120名
入場料:800円(税込)電話予約の上、当日ご清算
電話予約&お問い合わせ電話: 青山ブックセンター本店・03-5485-5511

  • HOME
  • Book
  • 『よりみちパン!セ』のトークショー、バクシーシ山下×高橋源一郎

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて