ニュース

青山悟 「Crowing in the studio」展がミヅマアートギャラリーにて開催

2005 年のミヅマアートギャラリーでの個展以降、若手イギリス人作家によるグループ展“Souvenir Mine”のキュレーションや、2007年4月にロンドンのOne in the Otherで行われた個展を通して、お土産物の聖母像、りんごの置物や造花のバラなどの“偽物”のイメージを伝統的絵画の構図に落し込み、あたかもそれが荘厳な宗教画であるかのように見せる等、価値の変換を試みながら見る者の視線を刺繍作品の表層からその先へと促した。また、イタリアのトリノで行われた“Alllooksame? ARTCHINAJAPANKORAART”(キュレーター:Fransesco Bonami)展へ参加するなど活動の場を広げている。

本展では、これまでの手法を受け継ぐ精密な静物画、数十枚にわたるミシンによるラフなドローイング、また友人である作家倉重迅との共作アニメーションを展示。壁一面を埋め尽くすドローイングはこれまでとは異なるアプローチで制作され、作家の表現の幅を広げながら、静物画、青山初のアニメーション作品と供にインスタレーションを構成する要素となっている。

青山悟
1973年東京生まれ。1998年ゴールドスミスカレッジのテキスタイル学科を卒業し、2001年シカゴ美術館附属美術大学でMFA(Fiber and material studies)を取得。十数年間の海外生活の後、現在は拠点を東京に移して活動している。

10月27日には小崎哲哉(ARTiT編集長)、窪田研二(インディペンデントキュレーター)、天明屋尚(作家)によるトークショーが行われる。

青山悟 「Crowing in the studio」
2007年10月17日(水)~11月17日(土)
会場:ミヅマアートギャラリー
料金:無料

トークショー
10月27日(土)19:00~
会場:ミヅマアートギャラリー
料金:500円(1ドリンクつき)
ゲスト:
小崎哲哉(ARTiT編集長)
窪田研二(インディペンデントキュレーター)
天明屋尚(作家)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く