三人三様の解釈による「絵とコトバ」の世界を創り出す『絵とコトバ 三人展』

クリエイションギャラリーG8(東京・銀座)にて、イラストレーターの安西水丸氏、若尾真一郎氏、デザイナーの佐藤晃一氏による『絵とコトバ 三人展』が1月15日から開催。

それぞれ3人が自作の「コトバ」に同一テーマで描き下ろしの作品を制作、初めての競演が実現する貴重な展覧会となっている。若尾真一郎氏からのオファーで実現したこの展覧会。学生時代から三人で温泉旅行に行くなど、親交の深い三氏三人が繰り広げる「絵とコトバ」の世界を楽しむことができる。

1月28日には3人によるトークショーも開催予定となっている。

『絵とコトバ 三人展 安西水丸 佐藤晃一 若尾真一郎』
2008年1月15日(火)~ 2月8日(金)
会場:クリエイションギャラリーG8(東京・銀座)
料金:入場無料

オープニングパーティー
2008年1月15日(火)19:00~

トークショー
2008年 1月28日(月)19:00~20:40
ゲスト:安西水丸、佐藤晃一、若尾真一郎
会場:クリエイションギャラリーG8
料金:入場無料、要予約\n問い合わせ:クリエイションギャラリーG8 03-3575-6918

  • HOME
  • Art,Design
  • 三人三様の解釈による「絵とコトバ」の世界を創り出す『絵とコトバ 三人展』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて