吉祥寺にアートセンター「Ongoing」がオープン、2月17日まで和田昌宏展『L.D.K.』開催中

2002年から2006年5年間にわたり、東京や横浜で開催されていた展覧会「Ongoing」が、アートスペース「Art Center Ongoing」として1月26日、吉祥寺に根を下ろしてオープンした。

今後は吉祥寺にて、いまの時代を担う必見アーティストを紹介するギャラリースペース、新旧アートブックの閲覧も可能な交流の場としてのカフェ&バースペース、そして独自のネットワークにより編纂した広範なアーティスト情報を提供するライブラリーブースを併設する芸術複合施設として活動してゆく。

現在はCINRA MAGAZINE vol.14「作家たちのアイデン&ティティにて登場していただいた」和田昌宏氏の個展『L.D.K.』を2月17日まで開催中。予想外の巨大な彫刻や、観る者をまるごと飲み込むインスタレーションなど、強烈なビジュアルでインパクトのある作品が会場に溢れんばかりに広がっている。

2月2日にはアーティストトーク、9日にはゲストに武蔵野美術大学教授の岡部あおみ氏を招いてのオープン記念シンポジウムを開催。

「Ongoing」の名のとおり、現在進行形の表現の可能性を探り、新しいつながりから表現の未来を開拓する「Art Center Ongoing」の今後に注目したい。

和田昌宏展『L.D.K.』
2008年1月26日(土)~2月17日(日)12:00~21:00
※会期中、金、土、日のみオープン
会場:アートセンター・オンゴーイング

会期中イベント

「アーティストトーク」
2008年2月2日(土)17:00~18:00

「オープン記念シンポジウム」
2008年2月9日(土)17:00~18:30
ゲスト:岡部あおみ氏(武蔵野美術大学教授)
武蔵野美術大学芸術文化学科教授の岡部あおみ氏をお招きし、アートセンターの未来及びアートに関わる新しい試みの可能性について探ります。
参加方法:
参加を希望の方は、お名前とご連絡先を記入の上info@ongoing.jpまでメールにて申し込み。スペースに限りがあるため先着30名様となります(※当日はワンドリンクオーダーをお願いします)。

「和田昌宏パフォーマンス」
2008年2月17日(日)20:00~

  • HOME
  • Art,Design
  • 吉祥寺にアートセンター「Ongoing」がオープン、2月17日まで和田昌宏展『L.D.K.』開催中

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて