小町 渉氏の新作エキシビション『Fuck Forever』がCALM & PUNK GALLERYにて開催

小町渉氏による新作エキシビション『Fuck Forever』が3月7日(金)から19日(水)までCALM & PUNK GALLERY(東京・西麻布)にて開催される。

小町氏はコラージュの手法を用いたアートワークを得意とするアーティスト。東京とパリを拠点に活動しており、BECKのヨーロッパツアーTシャツのデザインを手がけるほか、2005年、TOKYOデザインタイド(BEST TOKYO DESIGN)AWARD受賞するなど、海外での活動を本格的に展開している。

今回のテーマは「混沌とした世界」。タイトルである「Fuck Forever」は「消えてなくなれ!ほっといてくれ!」という意味。作家自身の「ありのままの表現」の捕らえ直しを試みる決意が現れている。

小町氏のむき出しのスピリットと現在をダイレクトに感じることのできる展覧会となっている。会期中はシルクスクリーン作品のほかにも、プロダクト作品(花瓶、Tシャツなど)も販売。

小町 渉 個展『Fuck Forever』
2008年3月7日(金)~3月19日(水)11:00~19:00
会場:CALM & PUNK GALLERY(東京・西麻布)
料金:入場無料

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 小町 渉氏の新作エキシビション『Fuck Forever』がCALM & PUNK GALLERYにて開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて