山形のロックフェス『Do it 2008』に曽我部恵一BAND、パニスマ、オウガら追加出演決定

山形の映画館跡地で9月13日(土)、14日(日)に開催されるロックフェス『Do it 2008』の第2弾追加アーティストが発表された。

今回追加されたのは、曽我部恵一BAND、WRENCH、bloodthirsty butchers、ogre you asshole、toddle、猫ひろし、PANIC SMILE、Discharming man、miaou、accidents in too large field、T.G Atlas、METROId(山形)、btbb(山形)の13組。

第1弾の発表とはまた雰囲気が変わり、若手の注目バンドから、大御所バンドまで幅広いライブが繰り広げられる同イベント。今後も出演アーティストの追加発表を予定しており、6月21日~6月25日にはオフィシャルサイト上での2日通し券(5,500円)の先行販売も行われる。

『Do it 2008』
2008年9月13日(土)、14日(日)OPEN 11:00 / START 12:00
会場:シネマ旭跡地(山形・七日町)
出演:
about me
accidents in too large field
akutagawa
bloodthirsty butchers
btbb
climb the mind
coal
colorfast
clean of core
deepslauter
Discharming man
doddodo
endakadoruyasu
endzweck
fluid
ギリギリBOYZ
hokousya
hununhum
lite
lostage
マヒルノ
METROId
miaou
mod lung
moools
猫ひろし
nemo
nhhmbase
ogre you asshole
PANIC SMILE
Qurage
Rise and Fall
SHIFT
曽我部恵一BAND
T.G Atlas
The Shuwa
The Sun
TIALA
to overflow evidence
toddle
uhnellys
ワッツーシゾンビ
what ever film
WRENCH
yomoya
Z

料金:
1日券 前売3,000円 当日3,500円(両日とも)
通し券 前売5,500円 (100枚限定)
2日通し券先行販売:6月21日~6月25日
チケット発売:7月5日発売予定

  • HOME
  • Music
  • 山形のロックフェス『Do it 2008』に曽我部恵一BAND、パニスマ、オウガら追加出演決定

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて