【レポート】佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』in TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

インタビュー掲載中の1983年生まれの若手アーティスト、佐藤玲。6月30日まで開催中のイベント『太陽ふりそそぐフェア』の会期中に行われた『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』に参加した際の様子をレポート。

アーティスト自らが参加し、写真の上に絵を描くという彼女の特徴でもある手法を体験できる貴重な場となった。

CINRA.NET > 佐藤玲インタビュー

佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

当日のイベントの様子、到着したときには既に参加者が会場を埋めていた。

参加者にはアーティストの撮影した写真と修正液、油性マジックが配布され、それぞれが自由に写真に描いてゆく。写真作品に自分の描いた線やキャラクターが混ざってゆく気持ちが不思議な瞬間だ。


佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

こちらが当日配布された写真。紙にプリントされたものではなく、写真作品そのものに描く。


佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

アーティスト自らが参加者に話しかけながらイベントは終止和やかに進行。


佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

参加者によって描かれた作品はその場で展示され。キャラクターを描いた作品、下地の写真を無視して自由に描いた作品、写真を活用して描いた作品など、人それぞれの発想の違いに驚かされる。

佐藤自身も「私自身も見ていて発見があって、楽しい。」と笑顔で語る。また、この日描かれた参加者の作品はディジタルディスプレイにて会期終了まで展示される。


佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

作家自身が参加するイベントはこの日のみだが、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIの会場では写真集はをはじめ、柱に書かれたメッセージや、購入特典の植物、メダカなどが展示・販売されている。等身大の佐藤のパネルが目印だ。


佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』

(投稿:CINRA柏木)

  • HOME
  • Art,Design
  • 【レポート】佐藤玲『太陽ふりそそぐスペシャルイベント』in TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて