ニュース

オランダの新しい都市づくりから学ぶ、公共空間とアートの関係

オランダから新しい都市づくりに関する実践や研究を行っているゲストスピーカーを迎え、都市と文化、アートについての講演会『オランダの景観デザインと文化政策―都市空間とアート:再開発におけるイノベーション』がデザイン・インフォメーション・センター(東京・浜松町)にて4月10日(木)に開催される。

21世紀も10年近くが過ぎ、世界的な産業構造の変化に伴って、新たな都市像を模索する時代を迎えた現在。役割を終えた都市の再生、市民生活環境の向上、緑地や水辺の生態環境の保全や環境改善型の開発、旧工業用地の有効利用、新たな交通基盤の整備など、さまざまな課題に対して文化・芸術はどの様に貢献できるのか、といった問いからスタートした講演会となっている。

近年、オランダで進めている建築デザインに芸術文化を取り込んだユニークな都市づくりから、公共空間デザインにとって貴重な事例を取り上げ、同様な都市課題を抱える今後の日本社会での貴重な事例として話を伺う。

講演会
『―オランダの景観デザインと文化政策―
都市空間とアート:再開発におけるイノベーション』
2008年4月10日(木)17:00開場 / 17:30開演 / 20:00終了予定
会場:デザイン・インフォメーション・センター(東京・浜松町)
ゲスト:
トム・ファン・ゲステル(ファンデーション・アート・アンド・パブリックプレイス、アートディレクター)
ヨースト・ファン・サンテン(アーティスト)
後藤和子(埼玉大学経済学部 教授)
石田壽一(九州大学芸術工学研究院 環境計画部門 教授)

定員:100名(申込先着順)
料金:入場無料
参加方法・問い合わせ:下記ウェブサイト参照
企画・主催:株式会社 タウンアート
協賛:オランダ王国大使館

(画像:Emmen Ordnance Suvey Building)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“テーブル”

The Wisely Brothersの新アルバム『Captain Sad』から、リード曲“テーブル”のMVが公開。監督は新進気鋭のアートチーム「chua」。目の前に座っていても視線は交わされない、ひりつくように愛おしい時間は自分の記憶にも確かに存在していて、なんとも切ない気持ちに。ちょっとドリーミーなのも癖になる。<ふたつが重なることはない どうしてもそれぞれは なくなるコーヒーを見て歌おう>というフレーズ、このアルバムに通して漂う悲哀と希望がぎゅっと詰まっているよう。(石澤)

  1. おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら 1

    おうちでサマソニ。YouTubeライブ配信にThe 1975、レッチリ、Perfumeら

  2. 柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像 2

    柄本佑と瀧内公美が盆踊りを手繋ぎで横切る 映画『火口のふたり』本編映像

  3. ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い 3

    ピアニスト・清塚信也はなぜバラエティ番組に出る?意外な狙い

  4. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 4

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る

  5. 大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性 5

    大友良英が『いだてん』に感じた、今の時代に放送される必然性

  6. 『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表 6

    『ライジング』8月16日は開催中止、台風10号接近のため 17日の開催は明日発表

  7. 草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真 7

    草彅剛がダメ長男、MEGUMI&中村倫也らが家族 映画『台風家族』場面写真

  8. 『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕 8

    『スター・ウォーズ』の展覧会『STAR WARS Identities』寺田倉庫で開幕

  9. 三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義 9

    三浦直之とEMCによるファミレス感漂う「ポップカルチャー」談義

  10. 広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演 10

    広瀬すずが『LIFE!』登場、『なつぞら』コラボで中川大志&内村光良と共演