ニュース

NANZUKA UNDERGROUND、リニューアル第一弾は姉川たく個展

ギャラリーの拡張のため閉鎖されていた渋谷のギャラリー「NANZUKA UNDERGROUND」のリニューアル後第1弾のギャラリーアーティスト、姉川たく個展『秘密の寓話』が4月12日(土)から5月11日(日)まで開催される。

姉川氏は、主にアニメーションやデジタルコンテンツといったメディア・クリエイティブの現場で活躍しながら、一方で、刺繍を用いたアートワークも取り組んでいるアーティスト。

今回の個展では自らの創作活動の可能性を広げるべく、ドローイングと刺繍のコンビネーションという新たな表現にチャレンジしており、同氏の得意とする奇異とコミカルという素材から紡がれる渾身の新作シリーズとなっている。

また、姉川氏は今回の個展に寄せて以下のような詩を発表している。

「秘密の寓話が語られる時、喜びは痛みへ、悲しみは恍惚へと昇華される。
細部に宿る精霊たちは、やがて脳の王国で踊り出す。
秘密の痛みの中に、物語を閉じ込めて、僕の寓話は語られる。」

見る者に「本当は恐ろしいけど、どこか笑えてきてしまう」気持ちを与える姉川氏の作品。人間の深層心理に少し触れ、また逃げ去るような絶妙な空気感を味わうことのできる展覧会だ。

姉川 たく 個展『秘密の寓話』
2008年4月12日(土)~5月11日(日)13:00~20:00
会場:NANZUKA UNDERGROUND(東京・渋谷)
休館日:月、火曜日
料金:無料

「オープニング・レセプション」
2008年4月12日(土)19:00~21:00
会場:NANZUKA UNDERGROUND(東京・渋谷)
※当日は作家も来場

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』 1

    忘却の時代に生まれた明暗。『スター・ウォーズ』と『この世界の片隅に』

  2. 『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット 2

    『PEANUTS』生誕70周年記念、郵便局限定『スヌーピー』グッズ&切手セット

  3. 森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴 3

    森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴

  4. 中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介 4

    中山美穂が新境地 『連続ドラマW 彼らを見ればわかること』第2話紹介

  5. Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント 5

    Chara+YUKIのミニAL『echo』に大沢伸一、Seiho、mabanua、TENDREらコメント

  6. 『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場 6

    『クロちゃんのモンスターパーク』池袋PARCOで開催、「体毛研究室」初登場

  7. Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔 7

    Awesome City Clubが語る、脱退・移籍をバネに大脱皮&飛翔

  8. 『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催 8

    『たなかみさき個展 あ~ん スケベスケベスケベ!!』熊本、広島、渋谷で開催

  9. 波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター 9

    波瑠と成田凌が制服姿 遊川和彦監督『弥生、三月』予告編&ポスター

  10. 菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事 10

    菊池亜希子が渋谷PARCOでお買い物。買う事は、作り手を支える事