ニュース

死刑執行時の音声を伝える番組『死刑執行(仮題)』が放送

文化放送が5月6日、死刑執行の模様を音声で伝える番組「死刑執行(仮題)」を放送することが4月15日の記者会見で明らかになった。6日の午前10時から放送。

内容は、1955年に大阪拘置所で収録されたもので、刑務官が死刑囚に執行の知らせをしている音声や刑務官と死刑囚のやりとりが含まれている。当時の刑務官や死刑囚の遺族への許可を得て放送する。

国民が裁判官とともに裁判の審理に参加するようになる裁判員制度の施行が2009年5月21日。7月以降には実際に国民が裁判の審理に参加することになる。制度導入前に、死刑というものが実際に現存していて、それがどういうもので、自分がその審理に参加する可能性があるということへの認識を深める狙いもあるのだろう。

死刑については古今東西、その是か非についての議論がやまない。映画監督・小説家の森達也氏も今年1月に『死刑』(朝日出版社刊)を発行してその現場の様子や氏の強い想いを表現して注目を浴びたばかりだ。その他、国内外の映画賞を数多く受賞した周防正行監督の『それでもボクはやってない』など、裁判や刑罰に対する認識を深める作品がここ最近特に多い。

裁判員制度施行までの残り1年あまりの間、人が人を裁くという権利について、国民の側もしっかりと考えておく必要がある。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ