ニュース

WIREトリビュートアルバムにPANICSMILE、Fluid、ヨルズインザスカイなど21組が参加

WIRE(ワイヤー)のトリビュートアルバム『Post Flag』が、7月15日に発売される。

同アルバムはWIREのデビューアルバム『Pink Flag』の全曲を、総勢21バンドがカバー。参加アーティストは、Panicsmile、Fluid、ヨルズインザスカイ、Worst Taste、サラダバー、石橋英子、tacobonds、石橋英子、百蚊、突然段ボールなど、日本のアンダーグラウンドミュージックシーンで名を馳せる顔ぶれが集結。

それぞれの個性的なアレンジを楽しむことができる1枚となっている。

『Post Flag』
2008年7月15日発売
価格:2,100円
CAR-94 CAll AND RESPONSE
1. Reuters/tacobonds
2. Field Day for the Sundays/Tiala
3. Three Girl Rhumba/cottonioo
4. Ex Lion Tamer/突然段ボール
5. Lowdown/Groundcover
6. Start to Move/Bossston Cruizing Mania
7. Brazil/アゴーレーカルキン 
8. It's so Obvious/Worst Taste
9. Surgeon's Girl/百蚊 
10. Pink Flag/ヨルズインザスカイ
11. The Commercial/Electric Coma Trio
12. Straight Line/Fluid
13. 106 Beats That/春風堂
14. Mr. Suit/And About Hers
15. Strange/Panicsmile
16. Fragile/石橋英子
17. Mannequin/Mir
18. Different to Me/UMIBACHI
19. Champs/Her
20. Feeling Called Love /Accidents in Too Large Field
21. 12XU/saladabar

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで