ニュース

ライジングサンのタイムテーブルが発表、1日目のトリと2日目の大トリも明らかに

8月15日、16日に2日間開催される北海道を代表するロックフェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO』のタイムテーブルの発表が行われた。

初日15日のSUN STAGEトリはKEN YOKOYAMAが、2日目SUN STAGEの大トリは東京スカパラダイスオーケストラに決定。

さらに明日7月11日には、札幌のKRAPS HALLにて鹿野淳(MUSICA)、増子直純(怒髪天)、山本博之(RSRプロデューサー)を迎えたスペシャルトークイベントが開催されるほか、GREEN OASISで行われる「RISING☆STARオーディション」の出演バンドの発表も予定されている。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO』
2008年8月15日(金)、16日(土)

8月15日出演:
KEN YOKOYAMA
電気グルーヴ
東京事変
the pillows
レミオロメン
くるり
藤井フミヤ
BARBEE BOYS
JUN SKY WALKER(S)
OGRE YOU ASSHOLE
COMEBACK MY DAUGHTERS
DOES
DOPING PANDA
bloodthirsty butchers
KENZI
上々颱風
菊地成孔ダブ・セクステット
曽我部恵一ランデヴーバンド
矢野顕子
安藤裕子
山下洋輔ニュー・カルテット
TWIN TAIL
DJ KENSEI
DJ KRUSH
THA BLUE HERB
スチャダラパー
Shing02
マボロシ
TOWA TEI
ミドリ
小谷美紗子
THE BACILLUS BRAINS(THE日本脳炎)
lego big morl
BUGY CRAXONE
フラワーカンパニーズ
RISING☆STAR
うつみようこ & YOKOLOCO BAND
バンバンバザール
會田茂一
Port of Notes
Caravan
エマーソン北村
Suzuki Kenji a.k.a Kenji Jammer
YAOAO(DACHAMBO)feat.佐藤タイジ
ムッシュかまやつ & 沼澤尚
Buffalo Daughter
Terui Toshiyuki
「クラブキング・ヴィジュアルショー」YOU(タレント)、鋤田正義(写真家)、平間至(写真家)、信藤三雄(アート・ディレクター)

8月16日出演:
東京スカパラダイスオーケストラ
THE BACK HORN
ゆらゆら帝国
忌野清志郎 & NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS plus 仲井戸"CHABO"麗市
ZAZEN BOYS
椎名林檎
Mr.Children
ザ・クロマニヨンズ
BEAT CRUSADERS
MONGOL800
怒髪天
SHAKALABBITS
ASPARAGUS
サカナクション
□□□
te’
EL-MALO
少年ナイフ
銀杏BOYZ
凛として時雨
STANCE PUNKS
ガガガSP
ROVO
LOSALIOS
EGO-WRAPPIN'
LOW IQ 01 & MASTERLOW
SHERBETS
Yuji Ohno & Lupintic Five
TOKYO No.1 SOUL SET
Double Famous
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
BOOM BOOM SATELLITES
rei harakami
pupa(高橋幸宏+原田知世+高野寛+高田漣+堀江博久+権藤知彦)
audio active
V∞REDOMS
「LOOPA NIGHT」(DJ:TAKKYU ISHINO、DJ TASAKA、DJ TOBY、KAGAMI FUMIYA TANAKA VJ:DEVICEGIRLS)
いとうせいこう&POMERANIANS≡
DJ BAKU(Hybrid Audio Band Set) [T.T.DJ BAKU / Ba.KAORU (oak) / Gt.Jin (BACK DROP BOMB) Dr.MUROCHIN (WRENCH/ABNORMALS)]
椎名純平
pe’zmoku
クレイジーケンバンド
THE BEACHES
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
元ちとせ
ゴンチチ
アナム&マキ
押尾コータロー
EZOIST外伝 石狩カバー・サミット08
The Birthday
佐藤タイジ(Gt&Vo:佐藤タイジ、Ba:ウエノコウジ、Ds:恒岡章)
OKI DUB AINU BAND feat MAREWREW
勝手にしやがれ
エマーソン北村
Sheena & The Rokkets
Zi:LiE-YA
COOL WISE MEN with EDDIE"TAN TAN"THORNTON
山中さわお
HARRY
「GAN-BAN NIGHT」(面影ラッキーホール、CAPTAIN FUNK、Sugiurumn、THE SAMOS MOBILE SET DEXPISTOLS、TAKAYUKI SERINO(GAN-BAN NIGHT、ex.pre-school)

料金:
15日入場券7,000円 16日入場券9,000円 通し入場券14,000円
VILLAGEテントサイト付通し入場券14,500円
駐車場付キャンプサイト券2,500円
駐車券2,000円
バス券600円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年