ニュース

『おそいひと』の柴田剛監督の新作『青空ポンチ』、寄せ集めバンドのひと夏を描いた青春映画

重度の脳性麻痺を持つ障害者が連続殺人を犯すというセンセーショナルな作品『おそいひと』で一躍日本映画界の注目を集めた、大阪芸大出身の柴田剛監督の最新作『青空ポンチ』が、9月13日(土)より渋谷・ユーロスペースにてレイトショー公開される。

本作は、しょーもなくて不器用で「ポンチ」な、しかし愛すべき若者たちによる、ひと夏の物語。主人公は、ミュージシャンとして上京したものの、突然地元に戻ってきたカツヲ(21)。音楽の夢をあきらめられないカツヲは、元バンドメンバーのマスオ、エリートサラリーマン舟木、コスプレで荒稼ぎする女子中学生の玉枝を集め、バンドを結成する。目指すは地元の花火大会のイベントライブ。しかし、カツヲの不可解な言動から、バンドは崩壊寸前に…。

主演は、端正な顔立ちでモデルとしても活躍する石田真人。ヒロインには「仮面ライダーキバ」などで人気急上昇中のU-15アイドル、小池里奈を迎えた。さらに、大阪芸大出身・山下敦弘監督の作品でもおなじみのオンリーワン俳優・山本剛史が、ハマリ役を得てまたしても大爆発。関西インディーズ界のカリスマ板倉善之や蛭子能収、戸田比呂子らが脇を固め、他の映画にはない独特のグルーヴを醸し出している。

また、主題歌はジッタリン・ジン待望の新曲“恋のルアー”。名曲“夏祭り”も、かつて聴いたことのない哀しさで響きわたる。「アジアの地中海」と評される、香川の紺碧の海をバックにした青春物語を、存分に堪能してみてほしい。

『青空ポンチ』
2008年9月13日(土)~10月3日(金)渋谷・ユーロスペースにて公開
連日21:10~23:00
監督:柴田剛
原作・脚本:いこま

キャスト:
石田真人
板倉善之
小池里奈
山本剛志
戸田比呂子
内堀義之
蛭子能収
音楽:池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)
主題歌:ジッタリン・ジン“恋のルアー”
挿入歌:ジッタリン・ジン“夏祭り”
配給・制作:月眠

(画像:© 2008 月眠)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる