ニュース

kazumasa hashimotoによる黒沢清監督映画『トウキョウソナタ』サントラが発売

黒沢清監督映画『トウキョウソナタ』のオリジナルサウンドトラックが11月21日に発売される。

映画音楽を担当したのは橋本和昌(kazumasa hashimoto)。これまでにヨーロッパ最大級の電子音楽とマルチメディアアートの祭典『sonar』でパフォーマンスを行うなど、海外でも積極的に活動している作曲・演奏家だ。

サウンドトラックには映画のために書き下ろした数多くのみ収録曲に加え、劇中では効果的に使用され、橋本も敬愛するドビュッシーの“月の光”を、今回新たにカバーしたバージョンをも収録。

『トウキョウソナタ』というタイトルのとおり、同映画の重要な部分を担う作品。サウンドトラック集としてももちろん、橋本のオリジナルアルバムとしても存分に楽しめる1枚だ。

橋本和昌
『トウキョウソナタ オリジナル・サウンドトラック』

2008年11月21日発売
価格:2,500円(税込)
CXCA-1239

1. メインテーマ a
2. 疾走
3. 国境
4. 運転 take1
5. 運転 take2
6. 波
7. メインテーマ b
8. 月の光(演奏:高尾奏之介)
9. 朝
10. 竜平のめざめ
11. 諧謔
12. 安息
13. 粒子
14. 第二の安息
15. 鳥の夢
16. 遠くに見える光
17. 大きな重力
18. 睡眠
19. やさしい声
20. エンディング
21. エコー、エコー
22. 月の光 Arranged by kazumasa hashimoto

amazonで購入する

 

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎