ニュース

各音楽誌が06年のベストアルバムに選出、入手困難になっていたThe Cape Mayの国内盤がリリース

カナダ初の3人組ロックバンドThe Cape Mayが2006年にリリースし、入手困難になっていた『GLASS MOUNTAIN ROADS』の国内盤リリースが決定した。12月24日にcontraredeよりリリースされる。

2004年にデビューアルバムをリリースしているThe Cape Mayは、バンドサウンドに加えてストリングスやキーボード、テルミン、アコーディオンなど多彩な楽器を用い、素晴らしい歌声と同居させているバンド。同作は巨匠スティーヴ・アルビニによってレコーディングされ、各音楽誌やWEBサイトが選ぶ2006年のベスト・アルバムにも選出されていた1枚。しかしながら流通網の問題で日本ではほとんど出回らず、「隠れた名盤」として噂が先攻するなど、待望の国内盤リリースとなる。

また、メンバーのMatt Flegel が所属する大新人バンドWomenが今年7月にリリースしたデビュー作も同時発売されることが決定。BATTLESやGANG GANG DANCEに続くポストロック以降のスターとして活躍が期待されている注目株だ。

THE CAPE MAY
『GLASS MOUNTAIN ROADS』

2008年12月24日発売
価格:2,380円(税込)
ctrd009 contrarede

1. Spring Fight to the Land of Fire
2. Old & Early Numbers
3. Spider’s Heart Attack
4. Copper Tied
5. Knife Sequence
6. Mari
7. Still Island
8. Little & Hook
9. Catch Your Words
10.Desert House
11.A Butcher’s Son
12.Lawn, Fire and Ice(Bonus Track)

amazonで購入する

WOMEN
『WOMEN』

2008年12月24日発売
価格:1,890円(税込)
ctrd008 contrarede

1. Cameras
2. Lawncare
3. Woodbine
4. Black Rice
5. Sag Harbor Bridge
6. Group Transport Hall
7. Shaking Hand
8. Upstairs
9. January 8th
10. Flashlights

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像