ニュース

考えることを停止させる機械仕掛けの作品たち、タムラサトル個展『Point of Contact 3』

多くのローテクな機械仕掛け・装置を用いて作品を発表するアーティスト・タムラサトルの個展『Point of Contact 3』が、吉祥寺のArt Center Ongoingで開催されている。

1972年生まれのタムラは筑波大学芸術専門学群を卒業後、国内のみならず、ヨーロッパやアメリカなどで、精力的に作品を発表。ひたすらに自動運動を繰り返すものが多い彼の作品は、それらに付与されがちな意味や解釈といったものを拒絶するかのように、あるいは意味や目的といったものを無効化するように提示される。

今展ではタムラサトルの《接点》シリーズの第3弾を発表。無数の裸電球が、自動運動を続ける装置の放つ火花やスパークとともに点滅を繰り返すなどを紹介する。

タムラが自作の解説において、ものはものでしかないと提言するそれらを見た後にやってくる思考停止、そして生理的な反応としてこみ上げる「笑い」を感じ取って欲しい。

タムラサトル展
『Point of Contact 3』

12月11日(木)~12月23日(火・祝)12:00~21:00
(月火定休、23日(火祝)はオープン)
会場:Art Center Ongoing(東京・吉祥寺)

料金:無料

『オレたちひょうきん族 の最終回 をみる夕べ Vol.2』

2008年12月20日(土)19:00~

料金:無料

トークイベント
『“くだらない”ということ』

2008年12月21日(日)19:00~

出演:
茂木淳一(ナレーター/アーティスト)
真島理一郎(映像作家)

定員:30名
料金:1,000円(ワンドリンク付き)

※トークイベントの予約はinfo@ongoing.jpより

(画像上:本展DMイメージ、画像下:『30の白熱灯のための接点 #2』2007)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開