元「赤犬」のアキラや少年ナイフも出演、『大阪ロックデイ2009』

大阪のライブハウス、心斎橋HOKAGEと十三Fandangoでライブイベント『大阪ロックデイ2009』が、4月17日から19日まで3日間開催される。

これまでもに出演が明らかになっているのはElectric Eel Shock、オニソロ(あふりらんぽ)、JAPAN-狂撃-SPECIAL、palm、ワッツーシゾンビ、少年ナイフ、lostageなどの個性溢れるアーティスト達。なお、4月19日のスペシャルゲストには「赤犬」から脱退した「アキラ、(音楽・直感)」が登場する。

同イベントは全世界同時開催されるRECORD STORE DAYと連動しており、会場ではライブの他にもアーティストによるパネルディスカッションやプレゼントなども予定。レコードショップによるお宝アイテムをそろえた即売も企画するなど「大阪のROCK」を存分に楽しめるイベントとなっている。

『大阪ロックデイ2009』

2009年4月17日(金)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:心斎橋火影(HOKAGE)

出演:
Electric Eel Shock
オニソロ(あふりらんぽ)
N'夙川ボーイズ
SPUNKY
摩擦原因
スペシャルゲスト:TBA

2009年4月18日(土)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:大阪十三FANDANGO

JAPAN-狂撃-SPECIAL
ULTRA BIDE
palm
ワッツーシゾンビ
THE DISASTER POINTS
スペシャルゲスト:ガンジー石原

2009年4月19日(日)OPEN 17:30 / START 18:00
会場:大阪十三FANDANGO

出演:
少年ナイフ
lostage
ACID EATER
MASTERPEACE
クリトリック・リス
スペシャルゲスト:アキラ、(音楽・直感)

料金:前売1,300円 当日1,800円 3日通し券3,000円(限定50枚)(1ドリンク別500円)
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:320-399)
ローソンチケット(Lコード:57235)
3日通し券の販売は各ライブハウスのみ

  • HOME
  • Music
  • 元「赤犬」のアキラや少年ナイフも出演、『大阪ロックデイ2009』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて