宇野亜喜良、10年ぶりの句画エッセイ集『奥の横道』刊行記念トークショー

美しさと毒々しさをあわせもつ作品が特徴的な宇野亜喜良のブランド『Aquirax』の魅力がつまった句画エッセイ集『奥の横道』(幻戯書房)の刊行を記念したトークショーが、青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山で開催される。

同書は宇野亜喜良の日常を約1年半にわたり、エッセイとイラストレーションで描き俳句で切り取った句画エッセイ集。今回のトークショーでは書籍には収録しきれなかったエピソードを披露する予定だという。

なお、ウェブサイトでは事前に宇野亜喜良への質問も募集しているので、参加する方はぜひ活用してみよう。

句画エッセイ集『奥の横道』(幻戯書房)刊行記念
宇野亜喜良トークショー
『Aquirax Labylinth』

2009年5月3日(日)13:00~15:00(開場12:30~)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
定員:120名
料金:500円(税込)

電話予約・問い合わせ:青山ブックセンター本店 03-5485-5511(10:00~22:00)
※トークショー終了後に『奥の横道』を対象にしたサイン会を開催

句画エッセイ集
『奥の横道』

2009年5月1日(金)発売
価格:2,625円(税込)
出版:幻戯書房

  • HOME
  • Art,Design
  • 宇野亜喜良、10年ぶりの句画エッセイ集『奥の横道』刊行記念トークショー

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて