iLLニューシングルは砂原良徳プロデュース、砂原が音楽を手がけた映画主題歌に決定

本日27日にニューシングル『Kiss』をリリースした中村弘二のソロプロジェクト「iLL」が、7月29日にニューシングル『Deadly Lovely』をリリースする。

今回のシングルは、8年ぶりの音源リリースを発表したばかりの砂原良徳がプロデュース。中村弘二と砂原良徳のタッグは、2001年に発表したスーパーカーのシングル『YUMEGIWA LAST BOY』以来となる。

また、『Deadly Lovely』は砂原良徳が映画音楽を手がける『ノーボーイズ,ノークライ』の主題歌にも決定。砂原良徳プロデュースならではのエレクトリックダンスミュージックに仕上がっているという。

なお、今夏発売が予定されている4枚目のアルバムも既に完成しており、今年のiLLの全貌が明らかになる日も近そうだ。

iLL
『Deadly Lovely』

2009年7月29日
KSCL-1421 1,529円(税込)

1. Deadly Lovely (Single Version)
2. Afro Machine
3. Techno
4. Boredom

(画像:iLL)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • iLLニューシングルは砂原良徳プロデュース、砂原が音楽を手がけた映画主題歌に決定

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて