現代社会を規定する新たな権力「アーキテクチャ」とは、濱野智史と藤村龍至がトーク

『思想地図vol.3 特集・アーキテクチャ』(NHK出版)の刊行を記念したトークイベント『設計/デザインを考える』が、6月28日(日)に青山ブックセンター・カルチャーサロン青山で行われる。

同書は、建築や社会設計、コンピュータ・システムまで、私たちの「生」をコントロールしている基本設計・設計思想「アーキテクチャ」について、その多様なあり方に迫る書籍。東浩紀、北田暁大が編集を手がけており、浅田彰、磯崎新、宇野常寛、円城塔、河野至恩、鈴木謙介、宮台真司らによる論文や討論を収録している。

トークショーには、同書の執筆者である批評家・濱野智史と、建築家・藤村龍至が登場。ジャンルの領域を超えて生起しつつある「設計・デザイン」の新たな方法を探るスリリングな対話を繰り広げる。

『思想地図vol.3』(NHK出版)刊行記念
「設計/デザインを考える」

2009年6月28日(日)19:00~(開場18:30~)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山(東京・青山)

出演:
濱野智史
藤村龍至

定員:120名
料金:800円
問い合わせ:青山ブックセンター本店 03-5485-5511(10:00~22:00)

  • HOME
  • Book
  • 現代社会を規定する新たな権力「アーキテクチャ」とは、濱野智史と藤村龍至がトーク

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて