毛皮族の江本純子が作・演出の「劇団、江本純子」、女性5人芝居『常に最高の状態』を上演

江本純子が作・演出を担当する「劇団、江本純子」の第2回公演『常に最高の状態』が、8月2日まで渋谷のギャラリー LE DECOで行われる。

同劇団は、2000年に結成後、異例のスピードで本多劇場に進出し小劇場界を牽引する劇団となった毛皮族を主宰する江本純子が、2009年4月に「毛皮族とはちょっと違う芝居」を始めようと立ち上げたもの。「人間の情愛と悲惨を、饒舌な会話劇にて「まじめに美しく」描く」ことを念頭に置く彼らの新作は、「若い娘3人と中年のオババ2人」による、バカげた会話に垣間見える「悪意」とほのぼのとした「人間らしさ」を描きだした、独特の作品だ。

出演には劇団猫ニャー(のち演劇弁当猫ニャー)の池谷のぶえや、ポツドールの『愛の渦』で好演した内田慈など、実力派が揃う。江本流の「最高の状態」とはどんなものか、しっかりと目撃しておきたい。

劇団、江本純子vol.2
『常に最高の状態』

2009年7月28日(火)~8月2日(日)※全10回公演
会場:ギャラリー LE DECO 5F(東京・渋谷)

2009年7月28日(火)20:00
2009年7月29日(水)19:30
2009年7月30日(木)19:30
2009年7月31日(金)14:00 ※追加公演 /19:30
2009年8月1日(土)14:00/17:00/20:00
2009年8月2日(日)13:00/16:00
受付開始、当日券販売:開演の40分前 開場は開演の20分前

作・演出:江本純子

出演:
池谷のぶえ
内田 慈
内田亜希子
安藤 聖
柿丸美智恵

料金:前売3,300円 当日3,500円(整理番号付自由席)

  • HOME
  • Stage
  • 毛皮族の江本純子が作・演出の「劇団、江本純子」、女性5人芝居『常に最高の状態』を上演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて