ニュース

『イラストレーション2009 ザ・チョイス大賞展』2008年度入選者の原画一挙公開

銀座・伊東屋の本館9階ギャラリーで、『イラストレーション2009 ザ・チョイス大賞展』が2月23日(月)まで開催されている。

「ザ・チョイス」は、玄光社が発行する雑誌『イラストレーション』の誌上コンペで、イラストレーターになるための登竜門とされている。毎号異なる審査員が一人で入選作品を選ぶのが特徴となっており、年末にはその年の審査員全員で年間に選出された全ての入選作品を審査し、年度賞受賞者を決定する。2008年度の審査を担当したのは、平川彰(幻冬舎デザイン室・室長)、松尾たいこ(イラストレーター)、山口晃(画家)、松浦弥太郎(暮らしの手帖・編集長)、安西水丸(イラストレーター)、葛西薫(アートディレクター)の6名。

本展では、年度賞の「大賞」に見事輝いた東才子の作品を含め、2008年度の入選者58名全員の原画(計99点)と、作家ごとの作品ファイルを鑑賞できる。各審査員のコメントを載せたパネルも展示されており、見方の違いなどが感じられるので、こちらも見所。なお、会場では、2008年度の『イラストレーション』のバックナンバーや、イラストレーション関連書籍の販売も行っている。

『イラストレーション2009 ザ・チョイス大賞展』

2009年2月11日(水)~23日(月)
会場:銀座伊東屋 9階ギャラリー(東京・銀座)
時間:10:30~19:00(日~火)、10:30~20:00(水~土)※最終日は18:00まで
料金:無料

(投稿:天沢もとき)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く