ニュース

多様なジャンルでグラフィックを手掛ける伊藤桂司個展『SUPERNATURAL』

革新的な表現でグラフィック・ワークを手掛ける伊藤桂司の個展『SUPERNATURAL』が、恵比寿の現代アートギャラリー「ArtJam Contemporary」で開催される。会期は2月27日(金)から3月27日(金)まで。

伊藤桂司はコラージュの技法などを駆使し「イメージの乱交」とも呼べる鮮烈な印象を放つビジュアルを創作するアートディレクター。主に広告・雑誌・音楽の分野で、グラフィック・ワーク、アートディレクション、映像を手掛けるほか、国内外のグループショーにも参加している。

伊藤は20年以上に渡り精力的に創作活動を続けており、雑誌では『流行通信』や『BRUTUS』、『SWITCH』、『エスクァイア』、音楽では一青窈、キリンジ、オレンジペコー、ボニー・ピンク、さらに愛知万博EXPO2005世界公式ポスターなども担当した。彼の表現は、独自性をとことん追求しながらも、その時代ごとの最先端の人々の心をつかみ多大な影響を与えている。

同展では、彼のデビュー当時から現在に至るまでのコラージュ作品やペインティング作品を展示する。会場となるArtJam Contemporaryは、伊藤桂司の作品がもつ「アート性」にコンテンポラリーアートとしての価値を見出し、今後は国際的な評価に繋げるためのプロモーション活動を開始。今回の展示は、その活動の第一歩になるという。

なお、青山の「Gallery360°」でも3月2日(月)まで伊藤桂司の個展を開催しており、こちらは新作を展示中だ。

伊藤桂司 個展
『SUPERNATURAL』

2009年2月27日(金)~3月27 日(金)
会場:ArtJam Contemporary(東京・恵比寿)
時間:12:00~20:00
休廊日:月曜

オープニング・レセプション

2月27日(金)19:00~

(画像:MILK COW DUB ©KEIJI ITO)
(投稿:天沢もとき)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 1

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  2. 『SWITCH』でギャルソン「白の衝撃」特集 川久保玲のロングインタビューも 2

    『SWITCH』でギャルソン「白の衝撃」特集 川久保玲のロングインタビューも

  3. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 3

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎

  4. 宇多田ヒカルが森見登美彦原作『ペンギン・ハイウェイ』主題歌、AL詳細も 4

    宇多田ヒカルが森見登美彦原作『ペンギン・ハイウェイ』主題歌、AL詳細も

  5. J・ビノシュ&岩田剛典が涙、永瀬正敏が微笑 河瀬直美『Vision』新予告編 5

    J・ビノシュ&岩田剛典が涙、永瀬正敏が微笑 河瀬直美『Vision』新予告編

  6. 桜井日奈子&吉沢亮と両親Sが語る 『ママレード・ボーイ』特別映像公開 6

    桜井日奈子&吉沢亮と両親Sが語る 『ママレード・ボーイ』特別映像公開

  7. 放送作家・倉本美津留が語る音楽仕事 最新の企画は「怖い童謡」 7

    放送作家・倉本美津留が語る音楽仕事 最新の企画は「怖い童謡」

  8. 黒木華&多部未華子が樹木希林の指導で四苦八苦 『日日是好日』特報公開 8

    黒木華&多部未華子が樹木希林の指導で四苦八苦 『日日是好日』特報公開

  9. 『鬼神童子ZENKI』漫画家の黒岩よしひろが心筋梗塞で逝去、55歳 9

    『鬼神童子ZENKI』漫画家の黒岩よしひろが心筋梗塞で逝去、55歳

  10. フィッシュマンズのアナログ盤が2作発売 ベスト&『Night Cruising 2018』 10

    フィッシュマンズのアナログ盤が2作発売 ベスト&『Night Cruising 2018』