ニュース

世界が認めるダンスミュージックレーベルMule Musiq5周年アニバーサリーが、wombで開催

2004年に東京で発足し、ダンスミュージックトップレーベルとして世界中で高く評価されているMule Musiq。同レーベルの5周年を記念したパーティーが、3月19日に渋谷のwombにて開かれる。

Mule MusiqはUKメディアを始め世界中から「日本で生まれた初めての偉大なダンスミュージックレール」と称され、シーンに多大な影響力を与えているレーベルだ。節目となる今年はドイツのトップDJに君臨しBattlesなどのリミックスを手掛けるDJ Kozeや、レーベルDialを主催し各国のフェスやパーティーに引っ張りだこのLawrenceを招いての盛大なイベントになりそうだ。

フライヤーやTシャツのデザインは同じくドイツの人気イラストレーターStefan Marxによるもの。TシャツはBEAMSなどで入手可能になっている。

MULE MUSIQ 5th ANNIVERSARY PARTY pt.2
『ENDLESS FLIGHT』

2009年3月19日(木)23:00~
会場:womb

DJS:dj koze aka international pony
adolf noise(kompakt/hoobert)
toshiya kawasaki(mule musiq)

LIVE:
lawrence(dial/smallville/mule/spectral)
foog(mule electronic)

VJ:
Idealsolution(leitfaden)
dj sprinkles deeperama

LOUNGE:
dj sprinkles aka terre thaemlitz(comatonse recordings)
lawrence(dial/smallville/mule/spectral)
dr.nishimura(discosession)

sleeping bugz LOUNGE:sleeping bugz crew

料金:4,000円(フライヤー持参で500円オフ)WOMB MEMBER 3,000円

V.A.
『MULE ELECTRONIC PRESENTS / Enjoy The Silence』

2009年2月25日発売
価格:2,625円(税込)
MED16

1. koss(aka kuniyuki)/ endless flight
2. strategy / after momeraths
3. benjamin brunn / approaching india
4. thomas fehlmann(from the orb)/ scheiben
5. minilogue / in the smoke we all became birds
6. jan jelinek / stripped to realmode
7. dj koze/lords of panama rendered
8. lawrence/sunrise
9. dj sprinkles(aka terre thaemlitz)/ music is controllable desire you can own
10. hiroshi watanabe / a source of light
11. vince watson / serenity
12. takuwan / ambience

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年