ニュース

青森の恒例ロックフェスティバル『夏の魔物』開催、第1弾発表にeastern youthら9組

青森で開催されるロックフェスティバル『夏の魔物』が、7月18日に開催されることが発表された。4回目となる今年の会場は、つがる地球村円形劇場。5,000人を収容する東北唯一の野外コンサート場だ。

第1弾発表では、eastern youth、THE 卍(ROLLY、佐藤研二、高橋ロジャー和久)、曽我部恵一BAND、ズボンズ、THE NEATBEATS、三上寛、毛皮のマリーズ、THE BAWDIES、THE WAYBARKの9組の出演と、今年もアントーニオ本多がMCを務めることが明らかになっている。

また、4月18日の一般発売に先駆けたチケット先行予約第1弾が3月15日まで受付中。なお、今年のチケットは限られた枚数しか発売しないという注意書きもされているので、確実に参加したい人は機会を逃さないようにしよう。

また、夏の魔物のプレイベントも各地で開催。3月17日にはミドリの変名バンドshibaraku-yoshino、つしまみれなどが出演するライブイベントが青森サンシャイン行われるほか、下北沢DaisyBarでも『夏の魔物~東京襲来編!~』が開催。詳細は夏の魔物ウェブサイトを参照。

『AOMORI ROCK FESTIVAL'09 ~夏の魔物~』

2009年7月18日(土)OPEN9:00 / START 9:30
会場:青森 つがる地球村円形劇場

出演:
eastern youth
THE 卍(ROLLY、佐藤研二、高橋ロジャー和久)
曽我部恵一BAND
ズボンズ
THE NEATBEATS
三上寛
毛皮のマリーズ
THE BAWDIES
THE WAYBARK
MC:アントーニオ本多

料金:
1人券6,000円 ペア券11,000円 4人券20,000円 中高生1人券3,000(当日券のみ)
チケット一般発売:2009年4月18日
チケット第1弾先行発売:3月15日締め切り

※再入場可能 (受付にてリストバンド提示)
※雨天決行(荒天時、天災時除く)

(画像:eastern youth)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生