ニュース

『キレなかった14才♥りたーんず』参加作品、快快の篠田千明が描く半径50メートルの景色

4月16日(木)からこまばアゴラ劇場にて、かつて「キレる14才」と呼ばれた1982年生まれの演出家たちによる連続上演『キレなかった14才♥りたーんず』が行われる。

参加する演出家は、柴幸男(青年団演出部)、篠田千明(快快)、中屋敷法仁(柿喰う客)、神里雄大(岡崎藝術座)、白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)、杉原邦生(KUNIO、こまばアゴラ劇場「サミット」ディレクター)の6名。

企画者でもある篠田千明は、自身の所属する快快(faifai)で主に演出、脚本、夜遊び隊長を担当。チームの核であり、すべての作品の企画に関わっている。今回の連続上演の中で篠田は『アントン、猫、クリ』で参加。アパートに住みついた野良猫を中心に、アパート界隈半径50メートルの景色を描く。

篠田による演出は、舞台空間に現れるレイヤー性を利用してゲーム感覚で配置する事によって、観客をただの鑑賞ではなく経験として体現させる。一方でテキストには、どこにでもある日常の出来事をひたすらに丁寧に描く事でファンタジー性を持たせている。アル中疑惑もある彼女だが、作品を具体化していくすさまじい突破力は体験すべき魅力に満ち溢れている。

『キレなかった14才♥りたーんず』

2009年4月16日(木)~5月6日(水・祝)
会場:こまばアゴラ劇場(東京・駒場東大前)

上演作品:
『少年B』作・演出:柴 幸男(青年団演出部)
『アントン、猫、クリ』作・演出:篠田千明(快快)
『学芸会レーベル』作・演出:中屋敷法仁(柿喰う客)
『グァラニー ~時間がいっぱい』 作・演出:神里雄大(岡崎藝術座)
『すご、くない』振付・構成・演出:白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)
『14歳の国』作:宮沢章夫 演出:杉原邦生(KUNIO、こまばアゴラ劇場「サミット」ディレクター)
※6人の演出家による連続上演

『アントン、猫、クリ』

2009年4月16日(木)20:00~★ ポストパフォーマンストーク:篠田×中屋敷×杉原
2009年4月22日(水)19:30~
2009年4月26日(日)19:30~
2009年4月27日(月)14:00~
2009年5月3日(日・祝)20:00~
2009年5月4日(月・祝)16:00~

作・演出:篠田千明(快快)

出演:
カワムラアツノリ(初期型)
中村真生(青年団)

料金:
前売2,500円 当日2,800円 高校生以下 予約・当日共1,000円
平日昼割引:前売2,000円 当日2,500円 高校生以下 予約・当日共1,000円

(画像下:篠田千明)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ