ニュース

音楽フェス『RAW LIFE』を振り返るミニコミ誌登場、写真家・植本一子が制作

2004年から2006年にかけて開催された音楽フェスティバル『RAW LIFE』のミニコミ誌『SUMMER OF RAW LIFE』が発売されることが明らかになった。

『SUMMER OF RAW LIFE』には写真家・植本一子によるライブ写真や、STRUGGLE FOR PRIDEのライブ風景をとらえたB2サイズの両面印刷のポスター、そして同フェスに縁のあるアーティストや関係者がコメントを寄せた内容となっている。

販売されるのは400部のみという限定商品になっており、渋谷タワーレコード、SUNRAIN RECORDS、PERCEPTO MUSIC LABなどの店舗で販売が予定されている。

ICHIKO UEMOTO
『SUMMER OF RAW LIFE』

2009年5月上旬発売予定
価格:1,200円
400部限定

コメント(50音順):
EYE
阿部周平
アラカネ(ELEKTRO HUMANGEL)
AWANO
石黒景太
ECD
磯部涼
今里(SFP)
INN JAPAN
宇川直宏
WOODMAN
MCドグマ(MSC)
L?K?O
鴨田潤(イルリメ)
漢(MSC)
KZA(FORCE OF NATURE)
岸田浩章(RECORDer)
クボタタケシ
CRYSTAL(Traks Boys)
KLEPTOMANIAC
KEIHIN
K404(Traks Boys)
コンピューマ(スマーフ男組)
サイプレス上野
庄野祐輔(MASSAGE)
SHIRO THE GOODMAN
THINK TANK
簾内ケ蟲(BUTTHEAD SUNGLASS)
ZEN-LA-ROCK
ソウジロウ(ABRAHAM CROSS)
曽我部恵一
たかおか
高木壮太
高田亮吉(冠位十二階)
タカラダミチノブ
TAXIM
竹久圏(KIRIHITO)
谷口順(U.G MAN)
CHERRYBOY FUNCTION
蔦木俊二(突然段ボール)
D.O(練マザファッカー)
DK(DK SOUND)
destr∞y a.k.a. dubdub(イカナニ)
DE DE MOUSE
永田一直(ExT Recordings)
なんのこっちゃい西山。
二階堂和美
にせんねんもんだい
浜崎(TRASMUNDO)
BAKI3
HIKARU(BLASTHEAD)
peechboy
二見裕志
ぽえむ(2 MUCH CREW)
真保☆タイディスコ
水越真紀
三田格
373
向井秀徳(ZAZEN BOYS)
MONOLITH
森本雑感(BREAKfAST)
やけのはら
山口浩司(MASSAGE)
ヤマベケイジ(LOS APSON?)
YOGURT
REALGOLD$
露骨KIT

ロゴデザイン(50音順):
A Delicate Relation You And Me
MTR(CARRE)
OTUYUCHAN
KLEPTOMANIAC
坂脇慶
sac
CYU(イカナニ)
TETSUYA SUZUKI(TOPGUN)
林弘樹
菱沼彩子
松原由香
373

写真:植本一子

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 映画『惡の華』主題歌はリーガルリリー、新曲“ハナヒカリ”書き下ろし 1

    映画『惡の華』主題歌はリーガルリリー、新曲“ハナヒカリ”書き下ろし

  2. 『ボヘミアン・ラプソディ』を川崎競馬場の巨大スクリーンで野外無料上映 2

    『ボヘミアン・ラプソディ』を川崎競馬場の巨大スクリーンで野外無料上映

  3. ポーラ美術館初の現代美術展にティルマンスら 19、20世紀の作品と呼応 3

    ポーラ美術館初の現代美術展にティルマンスら 19、20世紀の作品と呼応

  4. 「キネ旬ベストワン」で映画史辿る上映企画に小津安二郎、黒澤明らの20本 4

    「キネ旬ベストワン」で映画史辿る上映企画に小津安二郎、黒澤明らの20本

  5. THE CHARM PARK×Rei対談 誰でも音楽が作れる時代に大切なこと 5

    THE CHARM PARK×Rei対談 誰でも音楽が作れる時代に大切なこと

  6. 中村佳穂が歌う「祈り」のような感覚 『AINOU』以降の確信を語る 6

    中村佳穂が歌う「祈り」のような感覚 『AINOU』以降の確信を語る

  7. RADWIMPS『天気の子』主題歌5曲のタイトル判明 映画の特別映像も公開 7

    RADWIMPS『天気の子』主題歌5曲のタイトル判明 映画の特別映像も公開

  8. My Hair is Badが描く人生のドラマ。『boys』に捧ぐ徹底レビュー 8

    My Hair is Badが描く人生のドラマ。『boys』に捧ぐ徹底レビュー

  9. 海洋堂の55周年祝う『GO!GO!海洋堂展』に約1000点、出川哲朗『充電』店も 9

    海洋堂の55周年祝う『GO!GO!海洋堂展』に約1000点、出川哲朗『充電』店も

  10. 感情を持たない虫や植物への憧れから、今村文は花を描き続ける 10

    感情を持たない虫や植物への憧れから、今村文は花を描き続ける