ニュース

『ジョゼ虎』脚本家新作、日韓の男どうしの友情を繊細に描く『ノーボーイズ、ノークライ』

妻夫木聡主演の日韓合作映画『ノーボーイズ、ノークライ』が、シネマライズ他にて8月より公開される。

幼い頃に親から捨てられた孤児のヒョング(ハ・ジョンウ)と、絶望的な状況にある家族が重荷となり、自身の幸せを諦めていた亨(妻夫木聡)。韓国と日本に生まれ、家族を持たない男と家族に縛られる男は、闇の仕事の下っ端同士として出会う。はじめは気持ちの通じ合わなかった2人だが、失踪した父を探す韓国人少女・チスの出現によって、互いに心の奥底で抱え込んでいた「何か」が形になりはじめる。

本作は、『ジョゼと虎と魚たち』や『メゾン・ド・ヒミコ』などで高い評価を得た脚本家・渡辺あやのオリジナルストーリーだ。夏を舞台に、2人のBOYSの繊細な心情を、現代的なテンポと適度なドライさですくいとった。妻夫木の相手役、楽観的な韓国人男性を演じるのは、『チェイサー』で圧倒的な存在感を放つ殺人鬼を演じ、一躍名優の仲間入りを果たしたハ・ジョンウ。本作でも考え抜かれた演技を披露し、観る者を圧倒する。

それぞれの重い過去を抱えた、2人の男。「カチカチに固まった2つの毛糸玉」のようだった彼らが、ぶつかり合ううちに、ゆっくりとほどけていき、気づくと結び目ができている。絶望から生まれた2人の「友情」に、胸を熱くさせてみてほしい。

CINRA.NETでは、7月28日(火)19:00(開場18:30)から日本教育会館一ツ橋ホールで行われる『ノーボーイズ、ノークライ』試写会に5組10名様をご招待いたします!
お問い合わせページより、件名を「ノーボーイズ、ノークライ試写会応募」とし、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2009年7月21日)。

『ノーボーイズ、ノークライ』

2009年8月より、シネマライズ、新宿武蔵野館、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー

監督:キム・ヨンナム
脚本:渡辺あや
音楽:砂原良徳「No Boys, No Cry Original Sound Track」(Ki/oon Records)
主題歌:iLL“Deadly Lovely”(Ki/oon Records)

出演:
妻夫木聡
ハ・ジョンウ
チャ・スヨン
イ・デヨン

配給:ファントム・フィルム
宣伝:スキップ

(画像:©『The Boat』フィルム・コミッティ)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mime“Driftin”MV

5人組バンドMimeによる“Driftin”MVが公開。シャムキャッツやJJJのMVも手掛けた芳賀陽平がディレクションを務めており、逆光やボケをあえて取り入れる演奏シーンが新鮮。突き動かされるようなサウンドと伸びやかな声の相性が抜群で、閉じ込めた気持ちと解放感のせめぎ合いを感じる歌詞もエロい。(井戸沼)

  1. 星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に 1

    星野源『おげんさんといっしょ』に三浦大知が出演 新ファミリーの一員に

  2. KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮 2

    KICK THE CAN CREW“住所 feat. 岡村靖幸”PV公開 監督は関和亮

  3. 『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者 3

    『オーシャンズ8』のアジア系キャスト・オークワフィナ。NY生まれの表現者

  4. 菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真 4

    菅田将暉×趣里 本谷有希子原作の映画『生きてるだけで、愛。』場面写真

  5. 『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加 5

    『サマソニ』大阪の新ステージに崎山蒼志、踊Foot Worksら18組追加

  6. レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加 6

    レキシの新AL『ムキシ』9月発売 三浦大知、上原ひろみ、手嶌葵が参加

  7. けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開 7

    けやき出演の舞台『マギレコ』、いろは柿崎芽実&まどか丹生明里の写真公開

  8. 中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載 8

    中田ヤスタカ×Perfumeが雑誌で初対談 『サンレコ』表紙&16P掲載

  9. フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生 9

    フジロック初のYouTubeライブ配信の手ごたえは? 3日間で計1200万回超再生

  10. 『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開 10

    『少年ジャンプ』50周年公式YouTubeで『スラダン』など歴代アニメ無料公開